優良出会い系サイトのマナー返信機能を使いこなす!

MENU

こんな時はマナー返信機能がお得!

出会い系でもマナーが大事

優良出会い系サイトでは通常、メールをくれた相手に返信するのに1通あたり50円〜70円かかりますが、マナー返信ならサイト側が用意した定型文を無料で送れます。

 

これは男性ユーザーに優しい機能であると同時に、相手に対して大人のマナーを尽くすための機能でもあります。

 

僕がオススメしている優良出会い系サイトも全てマナー返信機能を装備しているので、使えるシーンではしっかり使っておきたいところですね。

マナー返信を使いたい3つのシーン

ただし、用意されている定型文の数は使う出会い系サイトによって、かなり差があります。ここではハッピーメールを例に、主にどんな場面でマナー送信を使えばいいのか、ちょっとした裏技も含めて解説していきます。

 

マナー返信画面

 

すぐに返信できない時

とりあえずマナー返信しとくか…

基本的に1人の女性に対して複数の男性がアプローチするのが出会い系サイトの世界。

 

既にメールをやり取りして仲良くなっている段階なら別ですが、メールを始めたばかりの頃は、うかうかしていると他の男性に持っていかれてしまう可能性があります。

 

でも、仕事などでどうしても手を離せず、メールをもらってもしばらく返信できない時もありますよね。

 

そんな時は取り急ぎ、マナー返信しておくのがおすすめ。ハッピーメールには次のような定型文が用意されています。

メールありがとうございます。いま取り込み中なので、後で必ずメールしますね。

 

誘いを断る時

男女比の偏りによって女性が有利な立場にあるとは言え、男性だって当然選ぶ権利はあるわけで、時には女性からのお誘いを断るシーンもあります。でも、お断りメールを普通に送れば、ポイントを消費してしまいます。

 

「そんな一文の得にもならないメッセージを送るなんてモッタイナイ!」と考える方も多いと思います。

 

確かに、そのまま返信せずにフェードアウトしても何の影響もないと言えばその通りなんですが、僕らが女性から同じ対応をされたら、あまりいい気持ちはしないはず。

 

こんな時もマナー返信の使いドコロ。ハッピーメールには次のような定型文が用意されています。

残念ですが、今回はお断りします。期待に添えずゴメンなさい。

 

LINE交換のきっかけ作り

これはマナー返信本来の趣旨とは異なるちょっと裏技的な使い方。LINEや直アド交換のきっかけ作りの1つに「ポイントがなくなった」ことをアピールする方法がありますが、これを無料のマナー返信でやっちゃいます。

 

具体的には、ある程度コミュニケーションが取れた段階で「ポイントがなくなったので、後ほど追加して返信する」という定型文を送ります。すると、女性側からLINE交換を提案してくれることがあるんです。

 

で、万が一そのようにウマく事が運ばない場合でも、本当にポイントを追加したフリをして時間を置いてからメールすればOK。

 

相手からすれば「私のためにポイントを追加してメールしてくれた」ということになり、いずれにしてもLINEや直アド交換の流れに持っていきやすい空気になります。

 

ハッピーメールで言うと、次のような定型文ですね。

せっかくメールをくれたのに、ポイント切らしてて返信ができません…。ごめんなさい。追加して後で返信しますね。

 

一度マナー返信をチェックしよう

 

優良出会い系サイトのマナー返信こんな風にマナー返信を使いこなすと、無駄なポイント消費を防ぐことができるし、相手にイヤな思いをさせずに済みます。また、ここでは3つのシーンを取り上げましたが、ワクメPCマックスのように、もっと幅広いシーンに対応しているところもあります。

 

その一方で、優良出会い系サイトでも、定型文の数が数少ないところもあるし、1人の相手に1回だけしか使えない制限を設けているところもあります。一度、今利用しているサービスのマナー返信の内容をチェックして、作戦を練ってみると良いですよ。