PCMAXはサクラ・業者だらけって本当?実態と見分け方徹底解説!

MENU

PCMAXのサクラ・業者事情と見分け方を徹底解説!

更新日:2022/08/25

PCMAXのサクラ事情

PCMAXの口コミを調査すると「サクラ、業者に騙された!」という悪い評判を見かけます。

 

また、最近多いのが「PCMAXはサクラ、業者だらけで出会えない」と書いて、定額制課金の恋活婚活アプリをおすすめしているマッチングアプリ紹介サイトですね。

 

一方でPCMAX公式サイトではヤラセなしの健全運営をうたっています。ま、どんな悪徳出会い系サイトだって「うちはサクラ使ってます」なんて正直に言うわけないけど…。

 

では一体、どの情報が真実なんでしょうか?さっそく僕の経験から結論を言ってしまうと・・・

 

「確かに昔のPCMAXはサクラ使用疑惑が濃厚だったが、今はいない。でも業者はいる。と言っても業者は見分けられるのでちゃんと出会えるよー」です。

吹き出し7

というわけで、今回の記事ではPCMAXのサクラと業者の最新事情について徹底解説します。ご利用前の不安をまるっと解消して下さいまし!

PCMAXにサクラがいない理由

メール来まくり♪

PCMAXにサクラがいない理由に行く前に、なぜ先程「昔はサクラを使っていた疑いが濃厚」と書いたのかについて説明しておきます。

 

それはプロフィールを設定する前に、女性からメールがポンポン届いていた実体験があるからです。

 

昔というのは僕がPCMAXに登録したばかりの2010年頃の話。当時は僕もネット恋活初心者で、プロフを設定していないのに、いきなり届くメールを一般素人女性からのものだと思い込んでいました。

 

でも出会い系業界の裏事情を知るにつれ、それって典型的なサクラメールだと気付くように…。中の人じゃないので断言はできないものの、その頃、PCMAXがサクラを使っていたのはほぼ間違いないと思っています。

吹き出し8

ただ、当時のPCMAXがサクラしかいない詐欺出会い系だったかと言えば、そんなことはなく、ちゃんと一般女性と出会えるサイトだったんですよね。

恐らく、あの頃はまだ女性会員数が少なく、それをカバーするために一部サクラを使って盛っていたのではないかと。

 

無数にあった詐欺出会い系が次々に閉鎖に追い込まれる中、PCMAXの場合、僕も含めて実際に出会える人達が沢山いたからこそ20年近くも生き残り、老舗サービスの1つになれたわけです。

 

サクラメールが来なくなった?

吹き出し5

その後PCMAXは一気に優良化します。正確な時期はもう忘れちゃいましたが、ある時期から、ピタッとサクラメールが来なくなりました。

警察による詐欺出会い系アプリへの取り締まりが強化された時代背景もあったと思います。

 

でもそれ以上に、右肩上がりで会員が増えて(2022年時点で累計1800万人)女性ユーザー数を充分確保できるようになり、サクラを雇う必要がなくなったんだろーなと推測しています。

 

それに今はTwitterなどのSNSで簡単に悪い口コミが拡散されるので、サクラを使った営業を続けるのは、かなり難しい時代になってますし。

 

もう1点。後に解説するように、PCMAXは「のぞき見マル秘データ」などで、他の多くの出会い系サイトでは非公開の女性会員データ(返信率・時間帯別利用状況ほか)を提供しているのが特徴です。

吹き出し6

反対にサクラ詐欺サイトの場合は、女性会員の情報を極力出さないようにするのが常。

なぜなら会員データを詳しく公開すればするほど、不自然さが表面化しやすくなり、運営としてはサクラを使いにくくなるからです。

 

サクラ詐欺サイトは、プロフィールの入力項目も地域、ニックネーム、年齢、自己紹介文だけといった、めちゃめちゃ簡素なケースがほとんどですね。

吹き出し2

一方、PCMAXは大手人気出会い系の中でも特にプロフの情報量が豊富。そんなオープンな姿勢からも、今はサクラを使っていないと確信できるんですよ。

で、直近の状況はPCMAXの口コミ評判は本当か?ガチ評価!に書いた通り。今じゃ、業界を代表する優良出会い系アプリの1つになったと断言してよろしいかと。

 

 

 

サクラがいるという口コミの正体

サクラがいるって口コミがあるのはどゆこと?

にもかかわらず、今でも「PCMAXにサクラがいる」という悪い評判を見かけるのはなぜなんでしょうか?

 

その答えはズバリ!サクラではない怪しい輩達のことをサクラと勘違いしているからです。

 

PCMAXに限らず、ワクワクメールハッピーメールなどの口コミにも共通して言えることですが「サクラ」という言葉が業者、キャッシュバッカー、援助交際女等をごちゃ混ぜにして使われているケースが非常に多い…。

 

ま、僕ら男性利用者にとってはどれもウザい存在なのは間違いないんですが、実はそれぞれ性質が全く違うんですよ。

吹き出し1

この区別がついていないと、世の中の全てのマッチングサービスにサクラがいることになってしまい、本当に出会えるサイトを見逃してしまいます。

  • サクラ…出会い系運営者(会社の場合も個人の場合もある)が雇ったヤラセの偽会員
  • 業者…出会い系運営者とは無関係。他サイトへの誘導業者、個人情報収集業者、風俗業者、物販業者、マルチ/ネットワークビジネス勧誘業者など
  • キャッシュバッカー…小遣い稼ぎのために出会い系サイトを利用している一般素人女性

サクラとは何ぞや?

サクラとは運営者が男性会員にポイントを消費させる目的で雇ったメールバイトのこと。本当は一般女性がいないのに、いるように見せかけるヤラセですね。

 

サクラは狙った獲物と出会い系内でやり取りするのが使命なので、リアルで会える可能性はゼロ。っていうか、男が女性になりすましているケースも多々あります。野郎となんて会いたくもないですね(^_^;)

 

サクラがいるってことは、運営者が意図的に会員を騙しているという意味。既に説明した通り、2022年現在、PCMAXがこの種のヤラセをやっている気配はありません。

キャッシュバッカーとは何ぞや?

キャッシュバッカーはメッセージのやり取りなどでポイントを貯めて現金に交換する、小遣い稼ぎ目的の一般女性のことです。

 

サクラと根本的に違うのは、運営に雇われているわけじゃなく、あくまでも一般の素人女性という点です。

 

なので、口説き方次第では出会える可能性もゼロではないのですが、なんせ出会いに興味が薄く、小銭への執着が強い女性がほとんど。相手にすると、お金と時間のムダになる確率の方が圧倒的に高い…。

 

ただ、優良出会い系アプリが一斉に取り締まりを強化した結果、現在はキャッシュバッカーという存在自体が過去の遺物になりつつあります。

 

それにPCMAXにはポイントを換金できるキャッシュバック制度がないので、キャッシュバッカーも気にする必要ありません。

PCMAXでマークするべきは業者

業者は一般人になりすまして紛れ込み、自分の悪徳商売に引きずり込もうとする輩達であり、運営者側から見ても、利用規約違反を犯している不正ユーザーです。

 

PCMAXのようにちゃんと取り締まりをやっている優良出会い系アプリでも、会員登録年齢確認の段階で、運営が業者を完璧に見抜くのは難しい、というか不可能。そのため、どうしても紛れ込んでしまうんです。

 

この事実は婚活マッチングアプリも含む、どんな出会いサービスを使う時にも知っておくべきです。

 

つまり「PCMAXにサクラがいた!」という口コミは、正確にはサクラではなく「業者がいた!」という意味なんです。

 

 

特にPCMAXは恋人探しなどのピュア部門より、アダルト部門に強い特徴もあるため、大人の出会いを求める男性を狙った援デリ業者が紛れ込みやすいんですよね。

サクラと勘違いしがちな一般女性

吹き出し1

あと、中には本物の一般素人女性をサクラと勘違いしているっぽい口コミもあるので解説しておきます。

時々「ポイント買った途端に返事が来なくなった!やっぱサクラいるわー、糞だわー」的な男性ユーザーの口コミを見かけます。

 

でもPCMAXに限らず、途中で返信が途絶えることって、出会い系サイトでも婚活マッチングアプリでも珍しいことじゃありません。たまたま課金したタイミングと一致すると、こういった口コミになるんですよね。

 

僕ら男は「メール交換できたらデートまで行けるべ」と軽く考えがちですが、女性はたくさんの男性からメールをもらっているわけで、当然、その中から好みの相手を選別して会います。

 

実際にやりとりしてみたら印象がイマイチだった、他に良さげな男性が現れたなどの理由で、簡単に音信不通になります。

 

もし毎回毎回途中でやりとりが途切れてしまうという人は、メッセージ内容を見直すと好転する可能性がありますよ。

逆にもし本当にサクラなら、必死に会話を盛り上げてやり取りを続けようとしてきます。できるだけ多くメッセージを送信させてポイントを使わせるのがサクラの仕事ですから。

吹き出し3

PCMAXはサクラを使っていないので、ご安心を。ここからは、実戦でマークするべき業者の見分け方の解説に入ります!

業者はちゃんと見分けられる!

悪徳業者見抜いたり!

業者はその特徴、手口を知っていれば避けるのは、それほど難しくありませぬ。あとは慣れの世界。

 

まず、プロフィール写真でほとんど見抜けます。「こんな激カワな子が登録しているのか!」という素人離れした美人は、ほぼ100%業者と思って間違いありません。

 

また、一刻も早くLINEやメールアドレスを交換して直接連絡を取ろうとするのが全ての業者に共通する特徴。

 

ここが直の連絡先交換に絶対応じないサクラとの決定的な違いですね。

 

サクラの場合、雇い主である出会い系サイト内に会員を引き止め、ポイント=お金を使わせるのが仕事。LINEに誘ってもなんやかんや理由を付けて断ってきます。

 

でも業者はPCMAX側にとっても利用規約違反行為をしている「敵」です。なので、運営もできるだけ早く発見して排除(利用停止/強制退会)するべく対策をとっています。

吹き出し2

PCMAXにはしっかりした24時間365日の監視/パトロール体制があるし、ユーザーからの通報制度もあります。

PCMAX5つの安心・安全サポート

 

そこで業者は運営に見つかって垢バンされる前に、直接やり取りできる連絡先を手に入れたがるわけ。連絡先さえゲットすれば、あとはじっくりカモることができますから…。

 

焦ってLINE交換を持ちかけてくる女性、ろくにやり取りしていない段階ですぐにLINE IDを教えてくれる女性は危険信号。

 

LINEだって大事な個人情報ですから、普通の女の子は誰にでも簡単に教えたりしません。女性はPCMAX内のやり取りも無料なので、別にそのままでも構わないわけですし。

 

LINEは僕ら男が頑張ってメールの会話を盛り上げ、安心感と信頼を得たご褒美に交換してもらえるものと思っておくべーし!

 

業者の見分け方14のチェックポイント

吹き出し7

というわけで、PCMAXの業者を見抜くチェックポイントをまとめておきます。以下の特徴に当てはまる相手に遭遇したら要注意ですね。

  1. 顔写真が素人離れしていてモデル・アイドル級に可愛い、美人すぎ⇒ネットからの拾い画像、SNSからの無断転載が多いので、怪しいと感じた写真はスクリーンショットを撮りGoogle画像検索してみる
  2. プロフィールの「使用端末」がスマホではなく「PC」⇒90%以上は業者と判断してOK。要警戒!
  3. プロフィールの「望む相手」の「年齢」設定が幅広すぎ⇒20〜60歳のように広すぎるのは男なら誰でもいいってこと。業者、割り切り・援助の可能性大。一般女性は10歳幅ぐらいが普通。
  4. 裏プロフィールに20個以上回答している⇒裏プロフに回答するのって面倒なので、一般女性は20個未満が普通。充実しすぎているのは業者の可能性大。
  5. ログイン直後に足跡・いいね・メッセージが来た⇒待ち構えていた業者が一斉に反応しただけなので無視でOK
  6. URLを記載して他サイトに誘ってきた⇒100%誘導業者確定なので絶対に連絡しない
  7. 女性側から、いいねやメッセージを送ってきた⇒女性は待っていてもアプローチされる立場。一般女性のほとんどは男性からのメッセージ待ちです。
  8. メッセージが必死すぎる女性⇒特にこってり長文で必死にアピールしてくるのはほぼ業者。一般女性のメールはアッサリ目が普通
  9. 妙にLINE交換に積極的な女性⇒女性からこちらのLINEを聞いてきた、聞いてもないのに女性からLINE IDやQRコードを送ってきたなど
  10. すぐに会いたがる、異様にデートに積極的、プロフ項目の会うまでのプロセスで「まずは会ってみたい」を選択している女性⇒一般女性は本当に安全な男か慎重に見極めてから会う
  11. アダルトアピールが強い女性⇒プロフ画像や自己紹介文がエロい、利用目的にアダルトカテゴリーの項目を設定している、アダルトな内容の掲示板投稿をしている、エッチなメッセージを送ってくる
  12. 商品や不動産をすすめてきた、儲け話をしてきた⇒確実にビジネス勧誘業者なので危険。絶対話に乗らない!
  13. ホ別イチゴ(ホテル代は別で1万5千円の隠語)のようにお金の条件の話になった、金銭を要求してきた⇒100%援デリ業者または援交女
  14. 待ち合わせ場所にホテル街を指定してきた⇒風俗業者または援交女の可能性大

特に一般素人女性の場合、たとえ大人の関係目的でも、基本、あからさまなアダルトアピールはしません。危ない男達が群がってくるし、万が一、友達や知人にバレたらと気にするのが普通ですから。

 

直球でエロアピールしているのは、超高確率で金銭目当ての風俗業者、もしくは割り切り・援交目的のセミプロの類ですよ。

吹き出し3

男子は勘違いしやすいけど、実際、金銭が絡まない本当の意味でのセフレになりやすいのは、圧倒的にピュア目的の一般女性なんです。

検索で絞り込んで探すのが効率的

そこで最初に、プロフィール検索の絞り込みでアダルト目的の利用者を除いた上で、その検索結果一覧の中から好みの子を見つけてアプローチするのが効率的。

 

ただし、AppleやGoogleのアプリ利用規約の制限により、アプリ版にはアダルト関連情報が表示されないし、アダルト利用目的を除く検索機能もありません。

吹き出し7

業者を効率的に見分けるには、WEB版の利用が必須です。WEBとアプリの違いが分からない人は次の記事をご参考に。

業者を回避する検索絞りこみ方法

WEB版にログインし、プロフ検索の条件絞り込み画面を開いたら「利用目的(含まない)」を下の画像のように設定して下さい。色のついた利用目的を設定しているユーザーが検索結果から除外されます。

 

PCMAXの検索でアダルト利用目的を除く設定画面

 

ここで、セフレを作りたいのに「セックスフレンド」を除外していいの?と思うかもしれません。大丈夫です。

 

PCMAXで出会いを探している時点で、女の子だって気軽な遊び目的。でも一般素人女性は自分でストレートに「セックスフレンド」募集とはアピールしません。ピュア利用目的の中に隠れているんです。

 

また、先程の画面でピュア項目の「結婚相手」も除く設定にしているのは、万が一、ガチな婚活モードの子が紛れ込んでいたら、それはそれで面倒だから。

 

ま、PCMAXに婚活目的で参加している女性なんて、まずいませんが(←少なくとも僕は遭遇したことない…)念のための措置です。

吹き出し8

本当は更に、ワクメやハピメのように使用端末「PC以外」で絞り込めると、もっと効率良いんですが、残念ながらPCMAXにはその機能がありません…。

しかも、PCMAXの場合はプロフ閲覧1pt=10円かけてプロフィール詳細ページを見ないと、使用端末が分からない仕組みです。

 

ワクワクメールハッピーメールならプロフ閲覧無料なんですけどね。ここで余計にポイント(お金)がかかるのはPCMAXのデメリットです。

 

業者を見抜く機能も盛り沢山!

ただ、PCMAXにはのぞき見マル秘データ裏プロフィール100の質問など、業者の回避に役立つ独自のサポート機能がモリモリ用意されていて、これらの情報からも怪しいアカウントのあぶり出しが可能です。

 

中でも、のぞき見マル秘データは優秀。

 

ポイントを2pt=20円消費するのがデメリットですが、メッセージ返信率・時間別利用状況・積極度・プロフィール項目の変更回数などの貴重なデータが丸見えになるので、不自然な動きを見抜きやすいですよ。

 

PCMAXののぞき見マル秘データ画面

 

特にメッセージ返信率が70%以上の子は、経験上、高い確率でデリ業者や割り切り・援助の類。一般女性は自分好みの男を選んで返事をするので、返信率はそこまで高くなりません。

 

のぞき見マル秘データの活用法については、別の記事で詳しく特集しているのでご参考まで。

業者がイヤなら恋活婚活アプリの罠

ここまでPCMAXのサクラと業者事情を見てきましたが、最近、めちゃめちゃ多いのがPCMAXをダシに使って恋活婚活アプリをおすすめしているマッチングアプリ紹介サイトですね。

 

大概「PCMAXは業者だらけ。業者がイヤならコチラ」とPairs(ペアーズ)やOmiaiなどの定額制恋活婚活マッチングアプリに誘導しています。

吹き出し1

でも注意しないといけないのが、出会い系アプリとマッチングアプリでは参加している人達の目的が全く違うってこと。

出会い系アプリは女性側も気軽な出会い目的の人がメイン。人妻さんだって参加してます。規制も緩いので、マッチングアプリに比べて業者が多くなるのは仕方ないんです。

 

ネトナンはpcmaxをメインに使ってるが、多分界隈だと珍しいのかな。業者やパパ活の巣窟なのは事実だが、プロフィールを見極める目が育つとちゃんと素人から返事来る。正統派マッチングアプリよりやり目の女が多い上に男は年齢層が高いので、割とブルーオーシャン。

— うほうほ侍 Twitter

 

一方、マッチングアプリはガチな恋人探し、結婚相手探し目的向けのサービスであり、当然、ネトナン目的、ヤリモクの活動や既婚者の登録は禁止されています。

吹き出し6

マッチングアプリでPCMAXと同じように遊び目的で活動していると、女性達に大ひんしゅくだし、結局は次の口コミのように強制退会の刑を食らうのがオチです。

pairs1ヶ月で強制退会になりました。
成果はあったもののやりもくには全く適しませんでした。

— おちゅ Twitter

 

恋活婚活マッチングアプリでは、有料会員に複数月プランで課金していても、容赦なく強制退会になるし、返金もされませんよ。

 

利用目的を最優先に選ぶのが正解

いや、本当に真剣な恋人募集や結婚相手募集ならマッチングアプリでいいんですが、PCMAXを選んだのは大人の関係も含むカジュアルな出会いが目的だからですよね。

吹き出し7

「業者がイヤ」だから、ガチな恋人探しのサービスに変えるというのは出会いの目的まで変えてしまうことになります。

PCMAXと同じ利用目的でサービスを変えるなら、同じく出会い系御三家のワクワクメールかハッピーメールを選ぶのが正解ですよ。もちろん、両方ともサクラは使ってません。

 

■ワクワクメール

ポイント製出会いアプリとしては唯一、身分証の顔写真と実際の顔を照合するセルフィ認証(本人確認)を取り入れるなど、安全性への取り組みはNo1。御三家の中でも一番業者が少ないのは間違いなくワクメ。料金設定もPCMAXより安い。

■ハッピーメール

累計会員数3000万人は国内最大級規模でPCMAXを遥かに凌ぐ。PCMAXでは1ptかかるプロフィール閲覧無料、3ptかかるメイン写真閲覧も無料など、コスパはハピメの方が上。業者の数はワクメより多めだが、PCMAXよりは少なめ。


吹き出し2

ちなみに業者の数は少ない方からワクワクメール<ハッピーメール<PCMAXの順ですね。

そもそもマッチングアプリ紹介メディアの運営者やライターって、実はほとんどが出会い系アプリ初心者。

 

PCMAXはサクラ、業者だらけで出会えないなんてことはないし、マッチングアプリなら簡単に出会えるなんてこともありません。安易な誘導には乗らないように気を付けたいものです。

 

まとめPCMAXには運営会社が雇ったサクラはいないのでご安心を。でも、業者は全ての優良出会い系アプリに紛れ込みます。もちろん運営も取り締まっていますが、業者を避けて効率良く一般女性と出会うためには、僕らもその特徴を知って冷静に対応する必要アリ。

 

合わせて出会い系サイトの業者をズバリ見抜く方法もチェックしていただくと、より理解が深まるはずです。