YYC(ワイワイシー)の評判は本当か?ガチ評価!

MENU

YYC潜入捜査!徹底レビュー!

YYC公式トップ

YYC(ワイワイシー)は創設2000年、累計会員数1400万人、株式会社ダイバーズが運営する老舗大手の出会い系サイト。

 

結婚支援事業を手がける東証一部上場企業、株式会社IBJグループというバックボーンは安心感があります。

吹き出し1

あ、いまだにmixiグループという記載もチラホラ見かけますが、かなり古い情報・・・。2018年5月にIBJがmixiから買い取り、現在にいたります。

昔から優良出会い系サイトの1つとして紹介されてきたYYCですが、出会えるという評判は本当なんでしょうか?

 

特に出会い系御三家(ワクワクメール・ハッピーメール・PCMAX)との比較を交えながら、YYCを相対評価。ココを使って恋活するメリット・デメリットを明らかにします!

 

↓YYCに無料で登録する↓

YYCの出会いやすさ評価

29点/40点

A・・・男女バランスの良さ(10点)
B・・・業者・冷やかしの少なさ(10点)
C・・・ピュア(真面目出会い)比率(10点)
D・・・出会いサポート機能充実度(10点)

7/10

6/10

9/10

7/10

 

男女バランスの良さ

大手出会い系では会員数の公開はごく普通ですが、あれって退会した人達も含む「累計」です。そんな中、今現在登録している男女会員数まで公開しているのはYYCだけ。良心的ですね。

 

YYCの男女比

 

で、この表示を見ると男女比は73:27、およそ7:3。「女性が2割いれば出会える」が定説の業界にあって、充分整ったバランスと言えます。

 

【追記】

 

僕はこの表示を昔からずっと追って来ましたが、ある時突然、男女会員数が急変。2019年4月時点の表示では6:4の比率になっています。

 

現在のYYCの男女比表示

 

先程の表示と比べてみて下さい。男性が43万人も減り、逆に女性が30万人も増えてます。この推移は明らかに不自然で、男女バランスを良く見せるための数字操作と見てよろしいかと。

 

僕の使用感でも、女性が急激に増えたとは全然思えず、男女比は以前と変わらない7:3から8:2の間ではないでしょうか。

 

有名どころがこーゆーことやるから、業界全体が信用されなくなるんですよね(激怒!)クリーンな印象も台無しで減点。見ている人はちゃんと見てます…。残念です。

 

YYCの業者事情

YYCは2016年にまさかの大人のカテゴリー廃止に踏み切り、現在、大手出会い系の中でも唯一、ピュアカテゴリー(恋人や友達などの真面目な出会い探し)に特化したサービスになっています。

 

ただ、ピュアに特化と言いつつも、プロフィールには「バストサイズ」の項目が残っているなど、どうも中途半端なんですよね(^_^;)

 

運営が雇ったサクラはいないものの、風俗業者や援助は相変わらず紛れ込んでいるので、見極めは必要です。

吹き出し1

下のようなプロフは業者や援助の可能性大です。本当にピュアな出会いを求めている一般女性なら、普通バストサイズなんて書きません。

YYCの業者のプロフ

 

上の例では利用デバイスがPCになっている点からも業者でほぼ確定。一般女性はスマホで利用しますから。気をつけて下さいね。

 

ただ、業者はこうした知識があれば、ちゃんと見分けられます。詳しいノウハウは優良出会い系にも潜む業者をズバリ見抜け!にまとめたので参照下さい。

 

YYCの冷やかし事情

YYCにはマイレージ制度があり、女性は貯めたマイルをAmazonギフト券か楽天Edyに交換できます(3000マイル=1800円分)。

 

業界全体としては下火のキャッシュバッカー(出会いよりマイル集めに夢中な冷やかし女性)ですが、YYCの場合、割と頻繁に実施する「メール2往復で100マイルもらえる」キャンペーンが超クセモノ。

 

1通50マイル=30円相当というのは他出会い系のレートに比べるとかなり高率(普通は2円〜3円程度)なので、キャッシュバッカーは多めに感じます。中級者以上向きかと。

 

キャンペーンの実施は僕ら男に告知されません。でも期間中は受信メール数が増え、なおかつ、数通やりとりしたらもう返事を送ってこなくなる淡泊な女性が増えるため、何とな〜く分かります。

 

冷やかし対策についてはYYCのキャッシュバッカー(ポイントゲッター)事情に詳しくまとめたので参照下さいまし。

 

ピュア(真面目出会い)比率

YYCはピュア部門に特化しているので、アダルト部門もあるワクワクメール・ハッピーメール・PCMAXの御三家に比べて、本来は友達や恋人探しに強いはずなんですが・・・

 

使ってみると、ぶっちゃけピュア部門でも御三家、特にワクワクメールやハッピーメールの方が断然出会いやすいと感じます。

吹き出し1

これって公式発表の1400万人という会員数の割に、熱心に恋活しているアクティブ女性が少ないのが理由と。

先程書いた通り、ピュア特化と言いつつ、恋人探しのアプリとしても遊び相手探しのアプリとしても、コンセプトが曖昧で、女性も参加しにくいような気がします。

 

分かりやすい現象として、2019年の同日同時間帯(21:00〜24:00)にピュア掲示板に女性が書き込んだ募集投稿数を比べてみました(※調査対象は東京都)。「会員数」は公式発表の数です。

 

順位 サイト名 投稿数 会員数

1

ハッピーメール 94 2000万人

2

ワクワクメール 76 800万人

3

PCMAX 69 1000万人

4

イククル 34 1300万人

5

YYC 30 1400万人

 

YYCはハッピーメールに次ぐ会員数をうたっているにもかかわらず、実はピュア掲示板の女性の投稿数は御三家の2分の1以下・・・。イククルとほぼ同じぐらいです。

 

掲示板の活気はアクティブな会員数を反映するので、実際に活動している女性の数は御三家よりも圧倒的に少ないと予想できます。

 

僕はピュア掲示板の投稿数を時々調査してます。日によって多少の変動はあるものの、ハピメ>ワクメ≧PCMAX、だいぶ離れてYYCという相関関係はいつも変わりません。

吹き出し1

出会い系公表の会員数なんてホント当てにならないっすね・・・

また、他の優良出会い系に比べてユーザー年齢層が高いのがYYCの個性だったんですが、ピュアに特化して以降、平均年齢が下がったように感じます。良さがなくなってしまった感も否めません。

 

出会いサポート機能充実度

機能については日記・つぶやき・チャット・グルメデートコミュニティなどなど、出会い系の定番コンテンツや人気コンテンツを一通り押さえています。

 

スマートフォンでの使いやすさも◎。この辺はさすが、Livedoor⇒LINE⇒mixiと、IT大手企業が育ててきたサービスという感じですね。文句なし。

 

↓YYCに無料で登録する↓

 

YYCの料金評価

23点/30点

A・・・メール送信の料金(10点)
B・・・プロフ閲覧の料金(10点)
C・・・PT配信、PT増量キャンペーン(10点)

B

C

9/10

7/10

7/10

YYCは女性完全無料、男性はポイント制課金の有料。これは他の優良出会い系サイトと一緒ですね。

 

ただ、知っておくべきは1P当たりの単価について。他では1P=10円のところ、YYCの場合は1P=1.08円が基本です。

吹き出し2

単位の違いもさることながら、実はYYCの場合、ユーザーが消費税を負担している点に注目です。

どーゆーことかと言うと、メッセージ送信1通にかかる料金は他は5P=50円。でもYYCでは50P=1.08円×50P=54円となり、他より微妙に高いんですよ(※詳しくはYYC料金の裏事情参照)。

 

また、プロフ閲覧には10.8円かかります。2強(ワクワクメールとハッピーメール)のように無料のところもあるだけに、やはり相対評価では減点せざるを得ません。

 

相手を探す時にポイントがどんどん減っていくYYCやPCMAXと、全然減らないワクメやハピメとでは快適さが全く違いますから。使ってみると、つくづく実感するはず。

 

その他、ポイント購入時にオマケでもらえるサービスポイントも少ないし、登録時にもらえるお試しポイントも最大350円分と、2強の1700円分(当サイト限定特典含む)に比べ、めちゃめちゃ少ない(^_^;)

 

総じて良心的ではあるものの、2強と比較してしまうと、料金設定が高い、プロフ閲覧が有料な分だけポイント消費スピードが早い、無料でもらえるポイントも少ない・・・ということで正直、コスパはかなり劣りますね。

 

ただ、ワクメやハピメにはないボトルメール(1日1通無料でランダム配信されるメール)やポイントパックといった仕組みがあるので、うまく利用するべし。

 

YYCの安心安全度評価

27点/30点

A・・・運営者の信頼性(10点)
B・・・セキュリティの強度(10点)
C・・・サポートの充実度(10点)

B

C

10/10

10/10

7/10

現在は東証一部上場企業IBJグループ。過去にはlivedoorに始まり、LINE、mixiとそうそうたる有名IT企業が運営してきました。運営歴も15年以上あり、運営者の信頼性は文句なしに満点。

 

セキュリティも万全で、迷惑メールの類も当然ないし、業者の取り締まりもしっかりやっています。

 

御三家にもない「あんしん補償サービス(トラブル発生時に最大10万円の弁護士費用や見舞金を補償)」がある点からも、運営の意識の高さがうかがえます。

 

YYCのあんしん補償サービス

 

あんしん補償は、クレジットカード決済で5,250円以上のポイントを購入するか、200マイル以上との交換で適用されますよ。

 

YYCのあんしん補償マイル交換の場合

 

ただ、サポート体制はハッピーメールのようにメール・電話とも24時間対応のサービスがある中、YYCには電話窓口がなく、メールだけの受付なので減点でしょう。

 

もちろん、インターネット異性紹介事業として公安に届出・認定済みのサービスです。

 

YYC(ワイワイシー)総合評価

79点/100点

 

YYCの評判まとめ

一般に名の通った企業が運営する出会い系は少ない中、大手IT企業を渡り歩いてきた安心感は別格です。ただ、優良出会い系サイトの1つであることは間違いないものの、ワクメ・ハピメ・PCMAXに比べると出会いやすさ・コスト面ともに力不足。

 

御三家を差し置いてYYC押しのマッチングアプリ紹介サイトを見かけるたびに、書いてる人、絶対ちゃんと自分で使ったことないんだろうなーなどと思ってしまいます(^_^;)

 

ワクメ・ハピメ・PCMAXをメインにして、その次ぐらいのサブ的な扱いで使うべき出会い系というのが僕の正直なYYC評価です。

 

↓YYCに無料で登録する↓

 

YYC攻略情報まとめ

yycに登録

YYC(ワイワイシー)に登録する作業はめっちゃ簡単。1〜2分で終わります。もちろん男女ともに登録無料だし、迷惑メールが来るなんてこともありません。YYCは東証一...

YYCのポイントの単位と料金

YYC(ワイワイシー)の料金って、他の優良出会い系サイトと比べると、どうも分かりにくい気がします。というのも、次の2点が違うため。1ポイント当たりの単位の違いポ...

YYCのポイントパックはお得っす!

YYCはワクワクメール&ハッピーメールの2強と比べてしまうと、無料でもらえるサービスポイントがかなり少ない、プロフィール閲覧に10円かかる(2強は無料)などなど...

YYCの足あと・イイネ・ウインク・タイプの使い方

YYC(ワイワイシー)にはメールを送る以外にも、主に足あと・イイネ!・タイプ・ウインク・お気に入りという5つの意思伝達機能(=僕は勝手にサインと呼んでます)があ...

YYCのお気に入り・お気に入られ

YYCの「お気に入り」。この機能自体は、気になる相手をブックマークしておき、リスト管理して追跡しやすくするもので、優良出会い系では珍しい機能じゃありません。ただ...

怪しい…キャッシュバッカーか?

YYC(ワイワイシー)で活動していると、いつでも会えそうなぐらいのテンションなのに、LINEに誘った途端「もうちょっと話してから…」などと急に逃げ腰になったり、...

YYCのコミュニティの使い方

趣味、恋愛観、職業、出身地などなど、お互いの共通点を見つけることはネット恋活に限らず、結婚相談所やお見合いパーティー等のリアル恋活も含めて、マッチング成功の基本...

YYCの近くの人検索

YYC(ワイワイシー)には、スマートフォンのGPS(位置情報機能)と連動して現在地から近くにいるメンバーを検索できる「近くの人検索」があります。※近くの人検索は...

YYCのグルメデート攻略法

「同じ釜の飯を食う」という言葉もあるように、食事をともにすることは、男女の仲に限らず親密な人間関係を築くための強力な手段です。昔の出会い系サイトでは食事デートに...

YYCのプレミアムオプション

YYC(ワイワイシー)には、月額料金5,000円をクレジットカード決済で支払うとノーマル会員よりも有利に恋活できる「プレミアムオプション」があります。この月額料...

YYCの退会と休会について徹底解説!

YYC(ワイワイシー)に登録する前に、ちゃんと退会できるか確認しておきたい方もいると思います。というのも退会フォームがなかったり、退会料を請求されたりは悪徳出会...