YYCのキャッシュバッカー(ポイントゲッター)事情と対策まとめ

MENU

YYCのマイレージ制度を知っておく

怪しい…キャッシュバッカーか?

YYC(ワイワイシー)で活動していると、いつでも会えそうなぐらいノリノリのテンションなのに、LINEに誘った途端「もうちょっと話してから…」などと急に逃げ腰になったり、それ以降メールを送って来なくなったりする女性がいます。

 

むろん1〜2通のメールでLINEを聞いたなら断わられても仕方ナシ。でも、既に10通前後メールをやり取りして打ち解けた雰囲気なのにLINEを拒否るのは、高確率でキャッシュバッカーです。

 

というのもYYCにはメールの送受信などで貯めたマイルを電子マネー「楽天Edy」に交換できる女性会員限定制度があります。

 

本来はあくまで女性の積極利用を促すのが運営の狙いなんですが、キャッシュバッカーとはこの制度を悪用し、出会いそっちのけでマイル獲得に精を出す小遣い稼ぎ目的の女性達なんです。

 

YYCの場合、例えばイククルのように現金に交換できるキャッシュバックシステムはないので、厳密にはキャッシュバッカーと言うよりも「ポイントゲッター」ですけどね。

 

YYCのマイレージ制度の内容

マイルの貯め方を解説する前に、1マイルがいくら分の価値になるのか、楽天Edyの交換レートから見ていきます。

 

YYCマイル

楽天Edy

3,000マイル

1,800円

5,000マイル

3,000円

10,000マイル

6,000円

15,000マイル

9,000円

 

このように1マイル=楽天Edy0.6円分の価値になります。で、現在、女性がマイルを貯める方法は次の4通り。

 

男性のメールに返信=3マイル

返信するには、まず男性からメールをもらわないといけないため、キャッシュバッカーは片っ端から足あとをつけたり、ウインクやイイネ!をしたり、メールを送ってきたりします。

 

メール返信1通は3マイル=1.8円分なので100通返信しても180円。かかる手間や時間を考えたら相当効率悪いと思うんですが、実は後で触れるように、YYCには期間限定でマイル還元が大幅にアップするキャンペーンがあり、これがクセモノなんですよね(^_^;)

掲示板投稿を見られる=1マイル

掲示板に投稿したメッセージが男性に1回閲覧されるごとに1マイル=0.6円分貯まっていきます。10回閲覧されて6円分ってことです。

 

普通、女性は1回投稿すれば複数の男性からメールが来るので、投稿頻度はそれほど高くなりません。そんな中、毎日のように何度も掲示板に書き込みをしている女性はキャッシュバッカーの可能性が高いので注意ですね。

体験談が採用される=100マイル

YYCには「みんなの体験談」というコーナーがあり、ここにはYYC攻略のコツやウマくいった話などが多数寄せられています。体験談を書いて採用されると100マイル=60円分もらえます。一応、何度でも採用される可能性はあるようです。

年齢確認・写真登録など…

その他、年齢確認をすると300マイル、プロフィールに写真を登録すると100マイルなど、YYCの指示をクリアするたびにマイルが加算されます。

 

ここまで見てきたように、年齢確認や写真登録などの1回限りのアクションは別として、YYCの女性向けマイレージ制度はメール返信で3マイル=1.8円分、掲示板投稿を閲覧されて1マイル=0.6円分と大して高いレートじゃありません。

 

最低3000マイル貯めないと楽天Edyに交換できないので、メール返信で考えると1000通もやらんといかんわけです。ただ、先程触れたようにYYCは割と頻繁にマイル増量キャンペーンをやっているため、一気に稼ぎやすくなっているんですよね。

 

マイル増量キャンペーンとは?

マイル増量キャンペーンとは「男性とメール2往復で100マイルプレゼント!」のように、もらえるマイルが大幅にアップする期間限定企画。期間中は1通50マイル=30円分にガツンとレートが上がるわけ。

 

通常だとメール1000通もかかるところ、60通で3000マイルに達するビッグボーナスを狙って、キャッシュバッカー達は一斉に動き出します。

 

このキャンペーンは男性には告知されないので、いつ実施されているのかは見えません。でもYYCを使っていると、妙に女性からのアプローチが増える時期があると気付くはず。そんな時は正にこのキャンペーン実施中と考えてイイと思います。

 

YYCのキャッシュバッカー対策

ただ、存在すら知らなければ騙されていても気付きにくいものですが、こんな悪質な女性ユーザーもいることを知った上でやり取りをしていると、ある程度見極めができるようになってきます。

 

見分け方や深入りしない対策については優良出会い系にも潜む悪質ユーザー - キャッシュバッカー編に詳しくまとめてあるので、ここは復習もかねて簡単な概略にとどめますが特に…

 

  • 打ち解けてもLINE交換してくれない
  • 短文メールがやたら多い
  • 掲示板投稿の頻度がやたら高い

 

といった特徴の相手は、キャッシュバッカーの可能性が高いので注意。彼女らの目的=できるだけ沢山の男達とメールしてマイルをいっぱい稼ぎたい!を考えてみれば、そう動くわなーという行動ですよね。

 

またYYCに限らず、出会い系サイトは男性の人数の方が多い女性絶対優位の世界。にも関わらず、女性側から妙に鼻息荒く絡んでくるのはやはりキャッシュバッカーの典型的なパターンなんです。

 

怪しさを感じたらすぐに相手を変えた方が良いのですが、どうも「もしかすると本物かも…」と思ってスパッと切れないのが僕ら男の心情。そこでメールを10通〜15通交換したぐらいのタイミングでLINEに誘うのがセオリーでしたね。

 

このセオリーについても、出会い系のキャッシュバッカー編に詳しく書いたので、合わせて参照下さいませ。

 

YYCのCB事情まとめ

まとめYYC(ワイワイシー)にはサクラはいませんが、キャッシュバッカーはいます。といっても、通常の還元率はそれほど高くないし、換金もできないので、イククルミントC!Jメール辺りに比べると平時は少ないとは感じます。

 

ただ、やはりキャンペーンの存在がネック。一気に女性からのアプローチが増える時期があるので、その兆候を察知した時は警戒しながら、やり取りするべし!なのです。

 

YYCの評判と評価を見る