ハッピーメールのサクラ・業者の見分け方完全ガイド!危険人物回避の極意

MENU

ハッピーメールのサクラ・業者と素人の見分け方を徹底解説!

PR 更新日:2024/01/30

ハッピーメールの業者を見抜く!

出会い系ハッピーメールには運営が雇った「サクラ」はいません。でも、運営とは無関係の不正ユーザー「業者」はいます。

 

ハッピーメールをはじめ、出会い系サイトで効率良く出会うためには、いかに業者と一般女性を見分けるかがポイント。

 

でも「業者の見分け方って難しいんじゃないの?」と思うかもしれません。

 

大丈夫。危険人物の特徴や手口さえ知っておけば、あとは慣れの問題です。特徴や手口をよく知らないまま使っているから、騙されてしまうんです。

吹き出し2

というわけで今回の記事では、サクラと業者の違い、ハッピーメールに潜む業者の見分け方を初心者の方にもわかりすく解説します。

他から登録するより50P多く無料ポイントゲット

ハッピーメールにサクラはいない理由

口コミを調査すると、サクラと業者を混同しているものも多かったりします。

 

例えば、次のように「ハッピーメールにサクラがいる」という口コミは、正確にはサクラではなく業者のことを言っている可能性が高い。

男性の口コミひっさしぶりにハッピーメール開いたらサクラからすげーメッセくる!!

— しゅっしゅっしゅーん。 X(Twitter)

大事なことなので、最初にこの2つの違いから確認しておきますね。

吹き出し9

すごく簡単に言ってしまうと、サクラと業者の決定的な違いは赤字の部分です。

  • サクラ運営が雇った偽会員
  • 業者運営とは無関係の利用規約違反者

吹き出し12

つまり、サクラがいるってことは、出会い系運営者自体が会員を騙している張本人という意味です。

サクラで利用者を騙す行為は詐欺罪にあたり、今は警察の取り締まりも厳しくなっています。サクラ出会い系の経営陣が逮捕されたというニュースも時々報じられますね。

 

万が一、そんな事態になれば、当然ユーザーは去っていき、売上が激減。サイトやアプリの運営も続けられなくなります。そのため、サクラ出会い系の寿命はわずか1~2年と短い…。

 

出会い系業界トップリーダーに成長したハッピーメールには、今更そんなリスクをおかしてサクラを雇う理由がありません。その背景には、以下のような揺るぎない実績があります。

  1. 国内マッチングサービス最大手の累計会員数3000万人超え
  2. 約20年におよぶ運営年数

吹き出し7

まず、悪質な出会いアプリがサクラを使う一番の理由は、女性会員を集められないためです。

女性は男性に比べて、出会い系への登録にずっと慎重かつ消極的。参加してもらうには健全性や安全性の向上に投資して、それをしっかりアピールしないといけない…。要はお金がかかるんです。

 

その点、ハピメは過去からファッションショーに協賛したり、映画『ハッピーメール』の製作に携わったり、広告塔に女性人気の高いモデルを起用(現在はCanCam専属モデルのほのかさん)したり…

吹き出し11

どこよりも女性向けの販促に力を注いできた出会い系サイトです。同じく大手でも、男性向けの販促に注力しているPCMAXとは対象的で面白いですね。

こうした取り組みを継続してきた成果により、一般女性会員を十分に確保できているので、サクラを雇う必要がないわけです。

 

また、サクラ詐欺出会い系の寿命は1~2年と書きましたが、ハッピーメールは2001年のサービス開始から何と20年以上も続く老舗です。

 

悪い口コミが拡散されて簡単に炎上するこの時代。そんな中、激戦を生き抜いているのは、やはりサクラを使わずに真っ当な運営をしてきたからに他なりません。

 

業者は全てのマッチングサービスにいる?

吹き出し10

ただし、ハッピーメールに業者は存在します。マッチングサービスに潜む業者の種類は大きく分けると以下の4種類。

  1. 風俗業者、援デリ業者(違法な風俗営業組織が売春女性を派遣する)→出会い系サイトに一番多い業者
  2. 他サイトへの誘導業者(他の悪質な出会い系サイト、悪質な動画サイト、悪質な通販サイトなどに誘導する)
  3. 個人情報収集業者(LINEのID、メールアドレス、住所、氏名などの個人情報を聞き出し、迷惑メールを送る)
  4. ビジネス勧誘業者(マルチ商法/ネットワークビジネスに勧誘する、投資話を持ちかける)→どちらかと言えばマッチングアプリに多い

業者は利用規約違反者なので、ハッピーメール運営も24時間365日の監視体制とユーザーからの通報制度によって、早めの発見と排除に努めています。

 

でも、運営としても登録段階の電話番号認証やその後の年齢確認だけでは業者を見抜けないので、どうしても紛れ込んでしまうんです。

 

ただ、業者は基本的に全てのマッチングサービス(出会い系サイトと婚活系マッチングアプリ)に紛れ込みます。その数が多いか少ないかの違いだけ。

 

ハッピーメールやワクワクメールやPCMAXなどの出会い系サイトの場合、ネットナンパ(遊び目的や大人の関係目的などの気軽な出会い)がOKというメリットがある一方で…

 

ペアーズやOmiaiやwithなどの「ネトナン一切禁止で真剣な恋人探し専門のマッチングアプリ」に比べて業者が多いデメリットがあります。

吹き出し8

いや、だからと言って、マッチングアプリでネトナンすれば良いという安易な情報に騙されないよう注意…。

マッチングアプリをハッピーメールと同じ気軽な出会い目的で利用していると、すぐに通報されて、超高確率で強制退会/アカウント停止になりますから。

 

マッチングアプリを遊びで使っていて有料会員の料金を無駄にしたという男性の嘆きの口コミは山ほど存在します。

男性の口コミペアーズ半年の有料会員登録して2日目で強制退会になった、、、
何も心当たりないし返金ないとかえぐい、、、

— かねこ X(Twitter)

男性の口コミ待って、タップルもペアーズも強制退会くらうってなんなんwwwww

— かおつー X(Twitter)

吹き出し12

マッチングサービスは絶対に出会いの目的で選ぶべきです。

本気の恋人探しや結婚相手探しならPairsなどのマッチングアプリがおすすめですが、友達以上恋人未満の気軽な出会いならハピメをはじめとする出会い系サイト一択ですよ。

 

出会い系サイトとマッチングアプリの違いについて、もっと詳しく知りたい方は次の参考記事をご覧ください。

参考記事

 

また、ハッピーメールは業者だらけで出会えないという口コミも嘘。

 

実際は業者って見分けられるし、次に口コミの通り、ちゃんと一般女性と出会えますよ。だからこそ20年も続いているわけで…。

男性の口コミ初顔合わせはゆっくりご飯食べてLINE交換してバイバイ。お互い明日も仕事なんで。笑顔が素敵なフツーのOLお姉様でした。後でLINEでなんでハピメしてるのか聞いたら、性欲溜まるときがあるとのこと。また次のアポ決めました!次はゴールですな。ハピメも素人さんいますね

— まっつん X(Twitter)

男性の口コミ昨日はハッピーメールのプロフィール検索からやり取りした女の子と新規アポ。25歳百貨店勤務で、普通に可愛くて驚いた。

21時に新宿で待ち合わせた後、ホテル直行。大きくて精力旺盛なセフレをお探しということで、お眼鏡に叶ったかは分からない。。また会えると良いけど、切られそう。

— もぐ X(Twitter)

ハッピーメールで業者を見抜くための超基本

吹き出し7

ここまでの説明で、ハッピーメールにサクラはいない。でも、出会い系サイトの特性上、業者は多めにいるという実態がわかったと思います。

やはりハッピーメールで出会うためには、業者を回避する知識は必須。出会い系攻略の重要スキルの1つと言えますね。

 

一般女性ならやらない行動2選

吹き出し9

業者の具体的な見分け方の話に行く前に、僕ら男がつい釣られてしまいがちだけど、一般女性ならやらない行動2選を確認しておきます。

これって業者に騙されないマインドを作る上で、めちゃめちゃ大切。頭の片隅に置いておくだけでも、危険な業者の多くを見抜けますよ。

 

まず、一般女性は、たとえ遊び目的や大人の関係目的でも、本心を隠してピュア(友達探し、恋人探し)目的を装います。つまり、ストレートにアダルトなアピールをしないってこと。

 

エロ全開の写真やプロフを設定することに対して、万が一友達や知り合いに見つかったら恥ずかしいと考えるのが普通だし、軽い女と見られたら、危ない男達が寄ってきそうで怖いと考えるのが普通です。

 

また、一般女性は自分からガツガツとアプローチする(ファーストメールを送ってくる、会いたがる、連絡先を交換したがる)こともしないものです。

 

ハッピーメールをはじめ、全ての出会い系サイトやマッチングアプリは男性が会員数全体の約7割を占める、つまり圧倒的に女性が有利な環境です。

 

女性は必死にならなくても出会えるんです。それに女性は自己防衛を第一に考えるので、安全に会えそうな男をしっかり見極めてデートします。

 

反対に、アダルトアピールが強い、アプローチが積極的すぎるのは、非常に高い確率で業者・割り切り・援助交際目的、つまり金銭目的のプロ・セミプロですね。

 

業者を見分けるならWEB版の利用が必須

もう1つ、ハッピーメールにはWEB版とアプリ版がありますが、業者の類を効率良く見抜くためには必ずWEB版で相手のプロフィールをチェックして下さい。

吹き出し6

というのも、アプリ版ではアダルトカテゴリーの情報が全て非表示になってしまうため。

先程、アダルトアピールが強い女性は高確率でプロやセミプロだと解説しましたが…

 

相手がプロフィールの「興味あること」にアダルト項目を設定していたり、自己紹介文にエッチな言葉を書いていても、アプリ版では表示されないので、一見、ピュア目的のように見えてしまうのです。

 

そのため、業者の類を見分けるのにアプリはめちゃめちゃ不便。

 

まだ、イマイチ意味がわからないという方は、次の記事でWEB版とアプリ版の違いと使い分け方を詳しく説明しているのでご参考に。

参考記事

 

ハッピーメールに潜む業者の見分け方全部まとめ

吹き出し2

以上の超基本を踏まえた上で、ハッピーメールの業者には具体的にどんな特徴があるのか、見分け方を詳しく解説します。

  1. プロフ写真で見分ける方法
    • 写真が素人離れして可愛い、美人すぎる
    • アダルトな写真を載せている
  2. プロフィールの内容で見分ける方法
    • 興味あることにアダルト項目を設定
    • 自己紹介文でセックスアピールが強い
    • バストサイズ、3サイズを入力している
    • 自己評価のセクシー度・スタイル・エッチ度・S度・M度が高い
    • アクセス状況が「PC」になっている
  3. 掲示板投稿で見分ける方法
    • 掲示板投稿頻度が高い
    • アダルト掲示板(その他掲示板)に投稿している
  4. メッセージのやり取りで見分ける方法
    • 写真やプロフが適当なのにメール/いいね/タイプが来た
    • お金の条件の話になった
    • 他サイトに誘ってきた
    • 直接連絡を取りたがる(LINE交換など)
    • アダルト全開のメッセージを送ってきた
    • いきなり長文のメッセージを送ってきた
    • ホテル街で待ち合わせしようとする

プロフ写真で見分ける方法

吹き出し2

業者の多くはプロフィール写真(プロフ画像)で見抜けます。

ハッピーメールはメイン写真1枚閲覧無料なので、この段階で判断できれば、お金はかかりません。

写真が美人すぎる、可愛すぎる

写真が素人離れしていてモデル、女優、アイドル級に美人すぎる、可愛すぎるのはアウト。これはネットの拾い画像であり、本人ではありません。そもそも、そんな超A級の美女達は出会い系サイトを使いません。

アダルトな写真を載せている

胸元を強調している、水着姿、下着姿など、エッチな雰囲気満載の写真を掲載しているのも業者の類。素人女性は、そんな写真載せません。理由は「一般女性ならやらない行動2選」で解説した通りです。

プロフィールの内容で見分ける方法

吹き出し5

プロフィールにも業者を見抜くサインは沢山あります。

ハッピーメールはプロフ閲覧も無料(PCMAXやYYCは約10円のポイント消費)なので、この段階の判断でも、やはりお金はかかりません。

興味あることにアダルト項目を設定

一般女性は、たとえ遊び目的でも「興味あること」にアダルトカテゴリーの項目を設定しません。理由は「一般女性ならやらない行動2選」で解説済み。

自己紹介文でセックスアピールが強い

これも同じ理由から、一般女性は遊び目的でも、あからさまなセックスアピールはしません。自分でセフレ募集とか書いているのも業者、割り切り・援交目的の類です。

バストサイズ、3サイズを入力している

ハッピーメールにはバストサイズ(カップ)と3サイズの項目がありますが、ココを入力しているのも高い確率で業者、もしくは割り切り・援交の類。一般女性は、サイト内で自分のカップや3サイズをさらしません。

自己評価のセクシー度・スタイル・エッチ度・S度・M度が高い

一般女性は私セクシーだとか、スタイルいいとか、エッチだとか、SだとかMだとかのアピールはしません。理由は何度も書いた通り。

 

なので素人の場合、これらの項目はデフォルトの★3のままにしている子が多い。人によっては★1や★2にしていたりしますね。

 

一方、業者の場合は男性の妄想をかき立てるために、これらの項目の評価を★4以上に設定していることが多い。

 

更に、男性がプロフ検索の条件で「自己評価」を指定すると、★4以上に設定している女性が検索結果に表示される仕組みなので、これも業者にとって都合がいいんですね。

 

例えば、プロフ検索の条件で「自己評価」の「セクシー度」を指定して検索すると、セクシー度★4と★5の人だけが結果に表示されます。

 

ハッピーメールのプロフ検索条件指定画面

 

これらの項目のどれかが★5だからと言って、必ず業者とも断定できませんが、可能性が高いことは間違いありません。

アクセス状況が「PC」になっている

ハッピーメールのプロフィールには「アクセス状況」が表示され、直近でログインしたデバイス(スマホかパソコン)がわかるようになっています。

 

「WEB」と「アプリ」はスマホ(タブレット含む)から、「PC」はパソコンからログインしているという意味(※詳しくはハッピーメールのアクセス状況web/アプリ/PCの意味と注意点参照)。

 

一般女性のほとんどはスマホでハッピーメールを利用しています。男だってそうですよね。

 

でも、業者は沢山の男性とやり取りするのに便利なPCで利用しているケースが多い。よって、アクセス状況がPCになっている人は業者比率が高く、避けた方が無難です。

掲示板投稿で見分ける方法

吹き出し9

業者は募集掲示板への投稿頻度や書き込み内容でも見抜くことが可能です。

掲示板投稿の閲覧には1P=10円消費しますが、そもそも一般女性は投稿自体しない子が多いので、積極的に閲覧する必要はありません。

掲示板投稿頻度が高い

一般女性は基本的に足跡をつけて待っていれば男性から沢山アプローチが来るので、自分で掲示板に書き込む子自体が少ない。

 

また、一度でも投稿すれば、男性からファーストメールが沢山来るので、毎日のように投稿する必要もありません。投稿しても1週間に1回程度で十分。

 

そんな中、毎日のように投稿し続けているのは高確率で業者、割り切り・援交目的の類です。ハッピーメールのプロフには過去の掲示板投稿履歴が表示されるのでチェックしてみて下さい。

アダルト掲示板(その他掲示板)に投稿している

何度も書いてきた通り、一般女性はあからさまなエロアピールはしません。そもそもピュア掲示板にだって投稿する子が少ないのに、アダルト掲示板に投稿するのはもっと心理的なハードルが高いはず。

 

というわけで、アダルト掲示板に書き込んでいる女性は業者の類がほとんど。相手にしないことをおすすめします。

メッセージのやり取りで見分ける方法

吹き出し7

プロフィールの段階で気付かず、メッセージをやり取りしたとしても慌てずに。

メッセージ内容を冷静に見ていれば、業者に気付くケースが多いですから。

 

メッセージ送信には5P=約50円消費するので、以下の特徴に気付いた時点で返信をやめ、必要に応じて運営に通報、無視登録(ブロック)するのがおすすめです。

写真やプロフが適当なのにメール/いいね/タイプが来た

登録した直後、写真を設定していない、プロフィールがスカスカな状態なのに女性からメッセージが来たら、業者の類でほぼ確。

 

業者は取りあえず誰でもいいから、大勢の男にアプローチしてカモを見つけたいので、いちいちプロフィールを読まないのです。

 

でも、一般女性なら、ちゃんと写真やプロフィールを見て好みの男性、安全に出会えそうな男性を選びます。写真もない、プロフも薄い男に絶対メールしません。

 

それに、そもそも女性は自分からファーストメールを送らなくても、ちゃんとプロフィールを作成して待っているだけで男性からアプローチされます。

 

ファーストメールを送ってくる女性自体、素人である確率は低めなのは知っておきましょう。

お金の条件の話になった

金銭の条件を提示してきたら、援デリ業者か、割り切り・援助交際目的で決まり。プロ・セミプロの類であって一般素人女性じゃありません。

 

条件と言っても、当然ながらハッピーメールでは売春行為を禁止しているので、実際には「ホ別イチゴ」「ホ別2」のように隠語が使われます。

  • ホ別…ホテル代とは別で
  • イチゴ(苺という漢字が使われることも)…1万5千円
  • 2(似などの漢字が使われることも)…2万円

条件の話になったら、すぐにやり取りをやめることをおすすめします。

他サイトに誘ってきた

ハッピーメールとは別のサイトやアプリをURL付きで紹介してきたり、登録をすすめてきたりするのは、100%誘導業者で確定。

 

誘導先はサクラしかいない出会い系サイト、動画サイト、情報商材などの販売サイトなど。

 

いずれにしても料金が法外に高く、サービス内容も粗悪な詐欺サイトやアプリというのがお約束なので、絶対に誘いに乗って、個人情報を入力しないよう注意です。

直接連絡を取りたがる(LINE交換など)

女性はハッピーメール内でやり取りするのも完全無料なので、別にLINE、カカオ、メールアドレスなどの連絡先交換をする必要がありません。

 

いや、LINEに移れば女性だって便利ですが、それでも普段友達や親とやり取りする大切なツールなので、怪しい男には教えたくないのが普通。

 

にもかかわらず、女性側からセカセカ焦って連絡先交換したがるのは高確率で業者。

 

業者はハッピーメール運営に見つかると強制退会になってしまうため、その前に男性と直接連絡を取れる手段を確保しておきたいのです。

 

LINEは男が頑張って会話を盛り上げ、ある程度信頼や好感を得られたご褒美として交換してもらえるものと思っておきましょう。

アダルト全開のメッセージを送ってきた

理由は解説した通り、一般女性はたとえ遊びや大人の関係目的でもストレートにそれを見せません。むしろ知らないオッサンから、いきなり下ネタを振られたら嫌がる、怒るなど嫌悪感を示すのが普通。

 

女性からアダルト全開のメッセージを送ってくるのは超高確率でプロ・セミプロです。いや、希に一般女性も混ざっていますが、普通の感覚とは違う地雷女なので関わらない方が無難です。

いきなり長文のメッセージを送ってきた

一般女性はそんなに気合いを入れなくても出会えます。そんな中、いきなり必死な長文を送ってくるのはプロ・セミプロの類です。

 

いや、たまに40歳以上の女性でエラい長い文章送ってくる素人もいますが、若い女性の場合は基本的にあっさり2~3行の文章がほとんどです。

ホテル街で待ち合わせしようとする

一般女性はオシャレな街や人の多い賑やかな街で会いたがるのが普通。一方、業者はいわゆるホテル街として知られている場所で会いたがります。

 

女性がどんな場所を好むか、どんな場所なら安心できるかは、リアルで友達の女の子を初めてデートに誘うことを思い浮かべればわかるはず。いきなりホテル街に誘いませんよね。

以上で業者の見分け方はわかったはず。これらの特徴に当てはまる女性に遭遇したら、警戒して下さいね。

 

業者をなるべく表示させない検索方法

吹き出し3

あとは、相手を探す段階で、より効率的に業者を排除する検索条件設定のコツを紹介しておきます。

検索条件で設定するオススメ項目の中で、優先順位が高い順から紹介しますね。1は必須、2~4は必要に応じて使って下さい。

  1. アクセス状況→「PC以外」。これは必須!理由は解説済みです。
  2. 興味あること→「アダルト目的お断り」。ただし「アダルト目的お断り」を選択していない一般女性も多いため、業者を一気に減らせるかわりに一般女性も減ってしまう。状況に応じて。
  3. 掲示板書き込み→「掲示板なし」。そもそもアダルト掲示板は当然として、ピュア掲示板にも投稿する一般女性って少ない。ただし、中にはピュア掲示板に投稿している一般女性もいるので状況に応じて。
  4. 画像→「画像なし」。一般女性は身バレへの不安からプロフィール写真を載せていない人も多い。一方、業者は男性の気を引くためにほぼ100%写真を載せるので、画像なしで検索すると一気に業者を減らせる。ただし、相手の顔がわからないデメリットもあるので状況に応じて。

他から登録するより50P多く無料ポイントゲット