ハッピーメールのアプリとWEBをうまく使いわける方法を徹底解説

MENU

ハッピーメールのアプリ版とWEB版の違いと使い分け方

PR 更新日:2023/12/18

ハッピーメールのアプリ版とWEB版

ハッピーメールは業界最大級の累計会員数3000万人突破。真剣交際にこだわらない気軽な出会い(友達~恋人探し、遊び、大人の出会い目的)に最適な人気出会い系サイトです。

吹き出し7

ハッピーメールを使う際には、アプリ版とWEB版という2つの選択があります。

いや、実はハッピーメールに限らず、多くの出会い系サイト(ワクワクメールやPCMAXなど)や婚活系マッチングアプリ(ペアーズなど)にも同じようにアプリ版とWEB版があります。

 

最近は「ハッピーメールのアプリは使うな!ダウンロードするな!」と大げさにアプリの利用を遠ざける情報もありますが、あれは間違い。

 

確かに一般素人女性と効率良く出会いたいならWEB版をメインで使うのがセオリーですが、アプリ版にもメリットがあるため、ちゃんとダウンロードして両方を使い分けるのが正解です。

吹き出し5

というわけで今回の記事では、ハッピーメールのアプリ版とWEB版の違いと賢い使い分け方について徹底解説します。

あ、もしアプリ版とWEB版の違いではなく、ハッピーメールというアプリの特徴について知りたくて当ページに辿り着いた方には以下の記事をおすすめします。

参考記事

 

あるいはプロフィール欄に表示されている「アクセス状況」のアプリとwebの違いについて知りたかった方は次の記事をお読み下さい。

参考記事

 

他から登録するより50P多く無料ポイント獲得

ハッピーメールのアプリ版とWEB版の違い

吹き出し7

最初に、そもそもマッチングサービスのアプリ版とWEB版ってナニ?という基本から確認しておきましょう。

  • アプリ版…アプリストア(App StoreまたはGoogle Play)からスマホやタブレットにダウンロードして使用
  • WEB版…ChromeやSafariなどのブラウザから公式サイトにアクセスして使用(※ダウンロードは必要ない)

この2つ、ポイントは共通で使えますが、WEBだけでできること、アプリだけでできることがある上に、ポイントを購入する時の料金も違うんです。

 

で、結論から言ってしまうと、ハッピーメールではそれぞれのメリットとデメリットを考慮して、以下のように両方を使い分けるのがおすすめ。

  1. 会員登録→WEB版(無料お試しポイントが多くもらえる)
  2. 日常使い→WEB版(アダルト情報が表示されるので業者の類を見分けやすい、機能が多い)
  3. ポイントの購入→WEB版(無料ポイントを多くもらえる)
  4. 毎日のログインボーナスの獲得→アプリ版
  5. GPS連動検索の利用→アプリ版

吹き出し9

GPS連動検索以外はどれもコスパに影響する重要事項なので、男性利用者はこの使い分けをぜひ実践してみて下さい。

それでは、それぞれの項目について詳しく説明していきますね。

 

会員登録は必ずWEB版からする

吹き出し2

今からハッピーメールを始める人は、必ずWEB版から登録して下さい。

理由はアプリ版から登録してしまうと、もらえる無料お試しポイントが少ないため。

 

無料お試しポイントは、アプリ版から登録すると最大100P=1,000円分しかもらえませんが、WEB版から登録すると、最大120P=1,200円分もらえます。

 

加えて、当サイトでは限定特典としてWEB版からの登録に通常プラス50P=500円分の無料お試しポイントをプレゼントしているので、最大170P=1,700円分ももらえます。

 

ここまでの情報を整理すると、以下の一覧表の通り(※1P=10円で試算)。

  • 登録…登録直後に自動で付与
  • 年齢…年齢確認完了後に追加
  • メアド…メールアドレス登録完了後に追加
項目 登録 年齢 メアド 合計
アプリ 50P
500円
50P
500円
なし
0円
100P
1,000円
通常WEB 50P
500円
50P
500円
20P
200円
120P
1,200円
当サイトWEB 100P
1,000円
50P
500円
20P
200円
170P
1,700円

このようにアプリ版より当サイトWEB版から登録した方が70Pもお試しポイントが多い。メッセージ送信は1通5P消費なので、14通分も多くメールを送れるってことです。

 

ただし、お試しポイントをもらえるチャンスは初回の新規登録時だけ。再登録ではもらえないので、これからハッピーメールに参加する人は取り逃さないよう注意して下さいね。

 

当サイト限定特典の詳細については、次に紹介する記事をチェックして下さい。

参考記事

 

日常的にはWEB版を使う

日頃の活動には、WEB版をメインに使うことを強くおすすめします。

吹き出し2

その一番の理由はアプリ版には「アダルトカテゴリーの情報が表示されない」という致命的なデメリットがあるため。

アプリではアダルト系情報が非表示に

まず、ハッピーメールのプロフィールにアダルト系の情報を設定している女性は、高い確率で業者や割り切り・援助交際目的、つまりプロやセミプロ。

 

具体的には次のような女性達ですね。

  • 「興味あること」にアダルト項目を設定している
  • 「カップ(胸の大きさ)」を設定している
  • 「スリーサイズ」を設定している
  • 「自己紹介」にエロい文章を書いている

一方、一般素人女性の場合は、たとえ本音は大人の出会い目的でも、それを隠してピュア目的を装うのが普通です。

 

なぜって、万が一でも友達や会社の同僚などに見つかってしまったらヤバい…と考えるし、ハッピーメールの男性会員達から軽い女に見られるのだって嫌がりますから。

 

そのため、プロフでエッチなアピールをしているかチェックすれば、業者の類と素人を見分けやすいわけですが、実はアプリだとアダルトカテゴリーの情報が表示されない仕様になっているんです…。

吹き出し5

つまり、アプリの情報だけだと素人と業者の類を見分けるのが難しい。まだ、わかりにくいと思うので、具体的に実例を取り上げて解説しますね。

早速、同じ「モモ」さんという女性のプロフィール画面をアプリとWEBで比較してみましょう。

 

まずはアプリから。「興味あること」にピュアカテゴリー(趣味友達や恋人など)の項目しか設定されていないので、この情報だけ見ると、ピュア目的の一般女性のようにも思えます。

 

ハッピーメールアプリの興味あること

 

ところが、WEBで同じ人物の「興味あること」を見ると、アプリには表示されていなかった「大人の交際」が表示されています。

 

ハッピーメールWEBの興味あること

 

そう、この女性はピュア目的じゃなかったんです。でも、アプリでプロフィールを見ただけじゃ全くわかりませんでしたね。

 

更に比較していきます。今度はアプリ版でプロフィールの「外見」を見てみましょう。やはり、この情報からは特に怪しいところはないように思えます。

 

ハッピーメールアプリから閲覧した外見

 

でも、WEB版で「外見」を閲覧すると、アプリでは非表示になっていた「カップ」と「3サイズ」の項目が設定されていることがわかります。

 

ハッピーメールWEBから閲覧した外見

 

一般素人女性なら、自分の胸のカップや3サイズを不特定手数の男達にさらさない、つまり「指定しない」にするのが普通。つまり、モモさんは超高確率でプロやセミプロだと判断できるのです。

 

また、自己紹介欄にアダルトな文章が書いてある場合は、アプリでは自己紹介文全体が非表示になってしまいます。

 

このようにアプリ版でプロフィールを閲覧しても、アダルト情報が非表示になっているため、業者の類を見分ける材料に乏しい…。

吹き出し9

結局、業者の類を回避してポイントの無駄使いを減らすためには、WEB版で相手のプロフィールをチェックすることが必須なんです。

参考記事

 

ここまでがWEB版をメインで使うべき一番の理由ですが、アプリ版には他にも以下のデメリットがあります。

  1. ハッピー日記がない
  2. マイレージの仕組みがない
  3. アダルトコンテンツ(アダルト掲示板など)がない

吹き出し10

そう、ハピメ公式もWEB版の方を「フルバージョン」と言っているほどで、アプリ版は機能が少ない…。それぞれ簡単に説明しますね。

アプリにはハッピー日記がない

ハッピー日記はWEB版限定の機能で、アプリ版にはありません。

 

日記を書く業者は少なく、中でも「継続的」に書いている女性ユーザーは経験上、素人の確率が非常に高い。

 

そのため日記から相手を見つけるのは、業者を回避する上で有効な手段の1つです。

 

また、日記は男性も読む、書く、コメントする全て無料なので、うまく使うと、いきなりメッセージで絡むより、出会うまでにかかる費用を減らすことも可能ですよ。

 

アプリにはマイレージの仕組みがない

マイレージもWEB版限定の仕組み。アプリ版では保有マイレージ(M)など、マイレージ関連のコンテンツが一切表示されません。

 

マイレージと聞くと、女性がメッセージ交換や通話などで貯めて、現金やAmazonギフト券や商品に交換するイメージがあるかも(※これを目的にハピメに参加している女性がキャッシュバッカー)。

 

でも、実は男性もポイントを100円購入するごとに1Mと地味に貯まります。で、10M貯まると10P=100円分に交換できる仕組み。つまり1,000円購入で100円と、購入金額の1割分がマイレージで還元されるんです。

吹き出し6

でも、アプリを使っていると、男女ともにマイレージは貯まりません。交換もできません。

何も貯まらないアプリ版より、自然にマイレージが貯まるWEB版を使った方がお得なのは言うまでもありません。

 

アプリにはアダルトコンテンツがない

ハッピーメールのアダルトコンテンツとは、アダルト掲示板(=その他掲示板)やアダルト投稿(エッチな画像・動画を投稿、閲覧するコーナー)のこと。

 

アダルトコンテンツはWEB版限定で、アプリ版にはありません。

吹き出し10

僕はそもそも出会い系のアダルトコンテンツ自体使う価値ゼロと思っているので、この点はアプリのデメリットとは言えませんが、一応解説します。

まず、ハピメは出会うためのサービスなので、アダルト投稿の画像閲覧(3P=30円消費)や動画閲覧(5P=50円消費)はポイントの無駄使い。

 

ネットで探せば、無料で見られる画像サイトや動画サイトなんていくらでもありますから。なので、なくても全く困らないコンテンツと言えます。

 

次にアダルト掲示板(その他掲示板)について。厳密に言うと、アプリ版にもその他掲示板はあります。でも、禁止キーワードが非表示になるため、実質使いものになりません。

 

ただし、アダルト掲示板に投稿している女性の95%以上は業者、割り切り・援交目的の類で一般の女性ユーザーじゃありません。なので、たとえセフレ作りが目的でも、ピュア掲示板を使うのがおすすめ。

吹き出し7

というわけで、アダルト掲示板も、別にアプリになくても困らないコンテンツと言えるんです。

アプリでアダルト情報が表示されない理由

アプリ版でプロフィールのアダルト情報が表示されない、なおかつアダルト系の機能がない理由は、AppleやGoogleの規約で成人向けコンテンツに対して厳しい規制があるため。

 

規約に違反すると、AppleやGoogleのアプリストアから削除され、配信を停止(リジェクト)されてしまいます。運営会社としては売上的に大打撃ですね。

吹き出し8

出会い系サイトは大人の出会いもOKなサービスだけに、WEBのコンテンツをそのままアプリに持ってくると、どうしても規約に引っかかってしまう…。

実際、ハッピーメールに限らず、ワクワクメールPCMAXなどの人気出会い系アプリも過去にリジェクトのペナルティを受けています。

 

そのため、各出会い系運営は苦肉の策として、アプリ版からアダルトカテゴリーの情報や機能を取り除く措置を取っているわけです。

 

ポイント購入はWEB版からがお得

ハッピーメールでポイントを買う際は、WEBのクレジットカード決済、銀行振込、コンビニ払い、アプリのApple ID決済やGoogle Play決済など、複数の支払い方法が用意されています。

吹き出し7

出会い系初心者の方は、どれで払っても一緒だべ?と思いがちですが、実は同じ購入金額でも選ぶ支払い方法によって付与されるポイント量は違うんです。

例えば、5,000円で購入した時の主な支払い方法ごとの付与ポイント量は以下の通り。

課金方法 付与P 1P価格
WEB クレジットカード決済 650P 7.7円
WEB 銀行振込 700P 7.1円
WEB あと払いPaidy 600P 8.3円
WEB コンビニ払い 550P 9.1円
アプリ Apple ID決済 550P 9.1円
アプリ Google Play決済 550P 9.1円

ポイントを多くもらえてお得なのは、WEB版のクレジットカード決済や銀行振込ですね(※ただし、銀行振込には支払手数料の負担がある、ポイントの付与が遅いなどのデメリットもある)。

 

本当はWEB版のクレジットカード決済が使えるのに、知らないがためにアプリで決済して損している男性って結構多いと思います。

吹き出し5

ポイントを購入する際は、WEB版にログインして、クレジットカード決済や銀行振込を選択することをおすすめします。

ハッピーメールの料金体系や支払い方法については次に紹介する記事でもっと詳しく解説しているので、ポイント購入前に必ず読んで下さいませ。

アプリ内課金が割高な理由

アプリ内課金の料金が高い(もらえる無料サービスポイントが少ない)理由は、AppleやGoogleの決済システムの利用に手数料がかかるためです。

 

これはハッピーメールに限らず、WEB版とアプリ版がある他のマッチングサービス(恋活婚活系マッチングアプリも含む)にも当てはまる内容なので覚えておくと便利。

吹き出し2

アプリ版で課金する前に、必ずWEB版がないか確認し、あるなら料金を比較することを習慣づけておくといいですよ。

アプリ版で毎日ログインボーナスをもらう

ハッピーメールのアプリ版もダウンロードしておくべき理由は、1日1回ログインするだけで無料ポイントを1Pゲットできるログインボーナスがあるため。これはWEB版にはありません。

 

ハッピーメールアプリ版のログインボーナス

 

1ヶ月間欠かさずアプリ版にログインすれば、30P(メッセージ送信6回分)の無料ポイントをゲットできます。これがアプリ版のほぼ唯一のメリット。

 

ただし、ログインボーナスをもらうには、年齢確認(18歳以上であることの審査)を済ませていること、過去に課金実績があることの2つが条件になります。

吹き出し11

と言っても、どっちの条件も男性会員が実際に会うためには必須になることなので、別に難しくありませんよね。

GPS連動検索を使うならアプリ版

ハッピーメールのアプリ版にはプロフ検索の結果を現在いる場所から「距離が近い順」に並べられるGPS(位置情報)連動機能があります。これはWEB版にはありません。

 

ハッピーメールアプリ距離が近い順検索

 

ただし、GPS連動検索は注意して使わないと(※都合の悪い場所では位置情報をオフにしないと)、自宅や職場が特定されてしまう、自宅付近の知り合いや会社の同僚と鉢合わせしてしまうなどのリスクもあります。

吹き出し7

でも、出張先やイベント会場などで相手を見つけたい時には活躍する可能性がありますね。

取り扱いに気を付けるべきデリケートな機能だけに、一度、次に紹介する記事で詳しい使い方と注意点を確認してみることをおすすめします。

ハッピーメールアプリとWEBの使い分けまとめ

 

まとめハッピーメールのアプリ版とWEB版はそれぞれのメリットをいいとこ取りして使うのが正解。WEBから登録したら、アプリもダウンロードしておきましょう。その後は、相手探しやポイント購入はWEB版で行い、毎日のログインボーナスはアプリ版で忘れずにもらうのがおすすめですね。

 

 

↓18歳未満の方は登録禁止↓