ハッピーメールアプリの位置情報(GPS)機能は本当に安全?

MENU

ハッピーメールの位置情報機能を使う時の注意点まとめ

PR 更新日:2023/08/12

すぐ近くにいるいる♪

出会い系ハッピーメールには、スマートフォンに搭載されているGPSで位置情報を取得し、近くにいるハピメ会員を探せる機能があります。

 

いわゆる「ご近所出会い」的な需要は昔から一定数あるし、外出先や出張先で会える相手を探す時には便利ではあります。

 

どちらかと言えば女性よりも男性からの要望が多い機能と言えますね。

 

ただし!出会い系サイトやマッチングアプリで位置情報連動機能を使う時は、女性はもちろん、男性だってちゃんと自己防衛(個人情報保護)について知っておく必要があります。

吹き出し9

今回の記事では、ハッピーメールの位置情報連動機能の特徴と安全な使い方について徹底解説します!

位置情報連動はアプリ版の限定機能

そもそもハピメに限らず、人気出会い系には公式サイトにアクセスして使うWEB版とアプリストアからダウンロードして使うアプリ版があり、アプリ版には以下のような手痛いデメリットがあります。

  • WEB版よりポイント購入料金が高い(※オマケの無料サービスポイントが少ない)
  • プロフィールのアダルト情報が表示されないため業者の類と一般女性を見分けにくい
  • WEB版に比べて使える機能が限定されている(※WEBの方が機能豊富)

吹き出し2

そのため、日常的に相手探しをする際のメイン利用にはWEB版の方が断然おすすめ。この点についての詳細は次に紹介する記事をご覧下さい。

でも、GPSを活用した位置情報機能があるのはハッピーメールのアプリ版だけで、WEB版にはありません。

 

先程確認した通り、通常はWEB版の方が機能が豊富なので、これは例外的なパターンと言えますね。

 

実際どんな機能なのか?その使い方

ハッピーメールには昔「ハッピーレーダー」というGPS連動機能があり、これは会員のいる位置が地図上にピンで表示されるものでした。

 

実際にいる場所とピンの位置は少しずれて表示される仕様でしたが、こちらの自宅や会社のおよその位置を特定されてしまう危険があり、特に女性からは不評な機能でした。

 

そのため、現在はマップ表示のハッピーレーダーは廃止になっています。

吹き出し7

ですが、実は今もアプリ版のプロフ検索結果の並び替え機能には位置情報活用が残っているんです。

ハッピーメールアプリ版のプロフィール検索画面で右上のマークに注目して下さい。

 

ココが時計マークなら検索結果が「ログイン順」に、人のマークなら「会員登録順」に並んでいるという意味です。

 

このマークをタップすると、下の画像のようにメニューが表示されます。

 

ハッピーメールアプリ距離が近い順検索

 

ここで「距離が近い順」をタップすると、検索結果が自分のいる場所から近い順に並び変わります(※ただし、この機能は自分の位置情報をONにしている場合のみ利用可能。後に詳しく解説します)。

 

ハッピーメールアプリ距離が近い順並び替え

 

ご覧のように、距離はかなり近くまで表示されます。上の例では一番近くの女性が0.50km=500m以内になってますが、もっと近距離にいれば0.1km=100mまで表示されます。

吹き出し10

コレ、相手を探すだけならいいですが、要は自分も誰かから検索された時に同じように表示される点には注意ですよ。

自宅や職場では位置情報をOFFに

現在の機能は距離表示なので以前の地図表示に比べれば少し安全性は高いものの、ここまで近い距離まで表示されると、次のようなデメリットが…。

 

自宅で使えば近所の知り合いに見つかって身バレする可能性があるし、ストーカー気質の相手に自宅を突き止められるリスクもあります。

 

職場で使えば会社の同僚や上司に見つかって身バレする可能性があるし、やはり会社が特定されるリスクもあります。

 

特に顔の見える写真を掲載したまま位置情報をONにしていたら、身バレリスクはめちゃめちゃ高いと言えます。

吹き出し6

いくらご近所出会いを求めていても、知人や友達にバレたり、知らないユーザーに自宅・職場を特定されたりするのは絶対勘弁してほしいですよね。

ですから、自分の居場所が知られたくないなら、忘れずに位置情報をOFFにしておくこと。

 

位置情報をOFFにすると「距離の近い順」検索を使えなくなりますが、自分のプロフィールも不特定多数の会員による「距離の近い順」検索の対象外になります(※距離の近い順画面に表示されなくなる)。

 

また、ここまでの危険を冒しても、どうしても自宅や職場で使いたい場合は以下の対応を強くおすすめします。

  1. 必須:万が一知り合いを見つけたら、相手に見つかる前にブロックする
  2. 非推奨:事前にプロフィール写真を「非公開」にしておく
    →プロフ検索に表示されても身バレの危険性が一気に下がる。ただし、写真を掲載しないと一般女性からの返信率も一気に下がるため非推奨。
  3. 推奨:事前に各種設定のマイプロフィール公開設定を「公開しない」にしておく
    →あなたはプロフ検索に表示されなくなり、あなたからメッセージを送ったり足跡をつけたりした相手だけにプロフィールを見せることができるので身バレしない。

吹き出し8

以上の対応が面倒という方や忘れっぽい方は、やっぱり使わない方が良いと思います…。

オンとオフの切り替えは簡単!

位置情報オンとオフの切り替えは簡単にできます。ハッピーメールアプリ版の「マイページ」を開いて下さい。

 

ハッピーメールアプリの位置情報オン

 

右上のマークがONになっていれば、現在こちらの位置情報が公開されているということ。ここをタップすると…

 

ハッピーメールアプリの位置情報オフ

 

このように表示がOFFに変わります。

 

もしくは、マイページから「各種設定」にアクセスしても「位置情報」のボタンでオンとオフの切り替えが可能です。

 

ハッピーメール各種設定の位置情報ボタン

 

OFFにすれば位置情報が非公開になり、誰かが「近い順に並び替え」をしても、こちらのプロフィールが表示される心配はなくなります。

 

位置情報をONにするなら外出先で

 

まとめ近くにいるハッピーメール会員にアプローチするのはワクワク感もあるし、すぐ会えそうな気もするし魅力的かも。また、住宅街で近距離に表示される会員は業者ではなく一般人の可能性が高いというメリットもあります。

 

ただし、こってり解説してきた通り、表示が超近距離の場合、身バレやホームグラウンド特定のリスクがあります。特に女性は気をつけるべきですね。

 

個人的には、別にそこまで近所じゃなくても普通に電車移動して会える距離なら不便は感じません。

 

あえて身バレリスクがある機能を使う必要はないと思っているので、普段はずっと位置情報をオフにしてます。

 

安全性を考えるなら、現実的な使い所は、やはり外出先や出張先になるんじゃないでしょうか。