YYCのグルメデート攻略法!即会いできる可能性あり?

MENU

グルメデートで即会いをキメる方法

YYCのグルメデート攻略法

「同じ釜の飯を食う」なんていう言葉もあるように、一緒に食事することは、男女の仲に限らず仕事などでも親密な関係を築くための強力な手段の1つです。

 

ただ、昔の出会い系サイトでは食事デートに持っていくまでに、メールをやり取りして相手の食べ物の好みを聞き出したり、うまい誘い方や誘うタイミングをアレコレ考える必要がありました。

 

ま、それも恋活の楽しさの1つなんですけどね。

 

でも、最近の優良出会い系にはそんな手間を吹っ飛ばして会える食事デート専門の掲示板があります。例えばワクワクメールには「一緒にごはん」、PCMAXには「ランチやディナーいこう掲示板」があります。で、YYCで言えば「グルメデート」ですね。

 

これらの掲示板にはハナっから食事デートOKという女性が集まって来るので話が早いんです。要は全男子待望(?)の「即会い」をしやすいわけです。

 

 

グルメデート募集のやり方とコツ

自分から食事相手を募集する投稿は、男性1日1回無料、女性は完全無料。YYCにログインしたら「グルメデート」のコーナーに行き「投稿する」をタップします。

 

YYCのグルメデートに投稿する

 

「グルメデート募集」画面が開いたら、後は項目を埋めていくだけ。

 

YYCのグルメデート募集する画面

 

YYCのグルメデート募集入力画面

 

ジャンルについて

男性が募集する場合、女性から最も反応がいいジャンルは断然「焼き肉」。次いで「お寿司」や「イタリアン」、冬なら「お鍋」辺りでしょうか。この傾向はYYCだけではなく、ワクワクメールやPCMAXでも、ほぼ一緒です。

 

女性の立場としてはご馳走してもらうからには、ある程度は値段が張る料理、かと言って、あまり堅苦しくない雰囲気の店がイイってことですね。

投稿内容について

1000文字以内で自由に投稿できる欄ですが、冒頭からの14文字が特に大事です。というのも、募集一覧には次のように表示されるため。

 

YYCグルメデート募集投稿リスト

 

一覧には投稿内容の最初から14文字しか表示されないんですよね。相手はこの表示を見て、興味のある投稿をタップするんです。逆に興味を持たれない投稿はスルーされて埋もれてしまいます。

 

そのため男性は書き出しから14文字に大事な情報「いつ・どこで・どんな料理」をできるだけ盛り込むのが反応を上げるコツなんです。

お食事代について

別に決まりがあるわけじゃありませんが、男性は「ごちそうします!」女性は「おごられたい!」を選ぶのが普通。

 

ちなみに検索すると男性で「おごられたい!」を選んでいる人は意外にいるんですが、女性で「ごちそうします!」を選んでいる人は皆無。僕が調べた日も全国で0人でした(^_^;)

 

男子がダメ元で「おごられたい!」投稿をするのはナシとは言いませんが、マッチングする望みは極めてゼロに近いってことです。男子は素直にご馳走する覚悟でいくのがよろしいかと…。

メンバーについて

「未設定」「1:1で」「2:2で」「合コン感覚で」「複数人でワイワイ」の中から選択。男性はお金を払う立場ですから、1:1が良ければ「未設定」ではなく、必ず「1:1で」を設定しておくべし!ちゃっかり友達まで連れてくる女の子もいないとは限りませんからね。

店舗URL

人気店に誘うなら、面倒臭がらずに食べログなどの店舗URLを設定しておくべし。それだけで訴求力が全然違います。

 

あとはこちらの募集投稿を見てメールを送ってきてくれた相手の中から、気に入った人とメッセージ交換してデートする流れですね。ただし!相手の見極めも大事なので後で解説する「デリ業者や援助系にご用心!」も参照下さい。

 

グルメデート応募の方法とコツ

続いては、グルメデート募集一覧から相手を探してアプローチする時のコツです。

 

まず投稿詳細の閲覧は男性も無料なのでサクサク開いて読んでいくのも1つですが(※ただし相手のプロフィールを見ると10pt=10.8円消費するので注意)、やっぱり検索条件を指定してリストに表示される相手を絞り込んだ方が効率的ですね。

 

グルメデート募集一覧

 

「絞り込む」ボタンをタップすると、次の画面になります。

 

グルメデート募集一覧を絞り込む

 

絞り込みのコツは条件を緩めに設定すること。具体的には次の2つがポイントです。

 

写真の有無について

「写真あり」にしたくなりますが、YYCの場合、写真を載せていない子も結構多かったりします。そのため写真ありにすると表示される人数が極端に減ります。

 

ココは「問わない」にしておいて、写真のない子を狙う時は会う前のやり取りの中で写メ交換するのがオススメです。

メンバーについて

実際には2人きりで会うことを想定していても、メンバーの設定を「未設定」のままで募集投稿している女性も多いんですよね。そのため「1:1で」を指定して絞り込むと、その人達の書き込みを見逃してしまうことになります。

 

これも「問わない」にしておき、実際会う前にメッセージ交換しながら、2人で会うことを確認するのがいいですよ。

 

こうして検索条件を指定して絞り込み、あとは相手の投稿詳細やプロフィールを見て、良さげな人にファーストメールを送ってアプローチするだけ(※メールは通常と同じように50P=54円かかります)。

 

女性の募集投稿を見ても、やっぱり圧倒的に多い料理ジャンルは焼き肉。あとはお寿司・イタリアン辺り。時々「ラーメン」とかもいますが、基本的にはやっぱり、ある程度お金がかかるジャンルになります。

 

また、相手のプロフを開くと10pt消費するので、開く前には必ずYYCアプリ版で投稿詳細ページの「相手の募集履歴」を確認するのがポイント。過去に大量の募集履歴がある人はデリ業者や援助系の可能性もあるので要警戒です。

 

相手の募集履歴を確認

 

なぜ「アプリ版」でと書いたかと言えば(※参考:出会い系のアプリ版とWEB版の違い)、YYCのWEB版ではなぜか募集履歴を確認できないため。下の画面は先程と同じ人の投稿詳細ページですが、アプリ版にあった「相手の募集履歴」の項目がありません。

 

WEB版では相手の募集履歴が確認できない!

 

普通、全ての優良出会い系でWEB版の方が機能が充実していることが多いんですが、YYCのグルメデートではWEB版の方がやや不便。改善してほしいものです。

 

デリ業者や援助系にはご用心!

このようにYYCのグルメデートは、話が手っ取り早く、いわゆる即会いできる可能性もあるのがメリット。ですが、そんな男子を狙ったデリ業者や援助系が紛れ込んでいる可能性もあります。食事をご馳走して、更に別でお金を要求されるなんて意味ありませんよね。

 

ですから自分で募集するにしても、募集一覧を見てアプローチするにしても、本当に相手が一般女性なのか精査する必要があります。

 

特に応募してきてくれた女性なら誰でもウェルカムではなく、プロフを精査して、なおかつ会うまでにメールをしっかりやり取りして、怪しい相手なら断ることも必要です。

 

まず、プロフに3サイズを書いている女性や「ライフスタイル」の「目的」に「大人の関係」が入っている女性はデリ業者や援助系の可能性濃厚。普通の女性は見知らぬ男達に3サイズなんてバラしません。

 

また、たとえご馳走してもらえるとはいえ、普通の女性なら会う男を慎重に選びます。自分の身が危ないですから。にも関わらず、あまりにも無警戒で会いたがる女性も警戒すべき。組織的なデリ業者の可能性大です。

 

この点については優良出会い系にも潜む業者をズバリ見抜け!も参考になると思います。

グルメデート攻略法まとめ

まとめYYCのグルメデートはスピーディーに食事デートを決めたい男性やご馳走してほしい女性にとって有り難〜いマッチングサポートツールです。懐の温かい中高年男性にもメリットがある機能だと思います。

 

ただし!話が早いと言っても、男女ともに会う前にはしっかりメール交換して相手を見極めて下さい。安心安全に食事デートを楽しんで下さいね。