PCMAXアプリはどんだけ使えるの?!WEB版と徹底比較!

MENU

PCMAXアプリのメリットデメリット

更新日:2021/12/13

左がアプリで右がウェブ

PCMAXに限らず、ほとんどの大手出会い系サイトや婚活マッチングアプリには、アプリ版とWEB版(ブラウザ版)という2種類のバージョンがあります。

 

アプリ版とはAppleやGoogleの公式アプリストアからスマートフォンやタブレットにダウンロード/インストールして利用するバージョン。

 

WEB版とはダウンロードする必要がなく、スマホやPCのブラウザ(SafariやChromeなど)から公式サイトにアクセスして利用するバージョンです。

 

WEB版もスマホのホーム画面にアイコンを置けば、アプリ版同様、簡単にアクセスできます。PCMAXの場合、アイコンの文字がiPhoneアプリは赤、WEBは緑になってますね。

 

PCMAXアプリとWEB(ブラウザ)版のアイコン

 

ただ、実はアプリ版とWEB版は料金も機能もかなーり違っていて、何も知らずに使っていると損する可能性が…。

吹き出し5

この記事ではPCMAXアプリとWEBの違いについて徹底解説します。特に男性ユーザーは必読ですよ。

あ、アプリとWEBの違いではなく、PCMAXがどんな特徴のサービスか調べるためにこの記事を訪問して下さった方は、先にPCMAXの口コミ評判は本当か?ガチ評価をお読み下さい。

結論から言えばメイン使いはWEB版

吹き出し7

最初に結論から言ってしまうと、PCMAXでは絶対にアプリ版よりWEB版をメインに使うべきです。

詳細については後でこってり解説しますが、その決定的な理由は次の3つですね。

  1. PCMAXアプリから登録するとWEBから登録するより特典が少ない
  2. PCMAXアプリでポイントを購入するとWEBより料金が高い
  3. PCMAXアプリの機能はWEBに比べてかなーりショボく不便

要は、WEBを使った方が効率良く出会えるんです。ただし、アプリにもメリットがあるので、WEBから登録した後は公式アプリストアでダウンロード/インストールしてサブ的に使うのがおすすめ。

吹き出し2

PCMAXアプリは使うなという意味じゃなく、メリットとデメリットをちゃんと知って賢く使うのが大事ってことですね。

 

PCMAXアプリのメリット

吹き出し3

まずはPCMAXアプリのメリットから紹介しまっす。一番のメリットは見るチケットをもらえることです。

  1. 見るチケットをもらえる
  2. 写真がWEBより大きくて見やすい
  3. サクサク操作しやすい

1.見るチケットをもらえる

見るチケットとは1枚につき、プロフィール・写真・アポ待ち(WEBの掲示板にあたる機能)のいずれかの閲覧が1回無料になるチケット。

 

PCMAXアプリ版にログインするだけ

 

アプリにログインするだけで、1日1回ログインボーナスとして見るチケットをもらえます(※過去にポイント購入履歴がある人は4枚、ない人は1枚だけ)。

今でもよく見かける「ポイント購入履歴のある人は7枚もらえる」というのはかなり古い情報。2021年現在はポイント購入履歴がある人は4枚、ない人は1枚になってます。

PCMAXのポイント消費はプロフィール閲覧1pt、写真閲覧3pt、アポ待ち閲覧1ptなので、毎日4pt=40円から12pt=120円の無料ポイントをもらえるのと同等の価値があるわけ。

 

ただし、見るチケットには以下の3点の特徴があるので注意して下さいまし。

  1. WEB版では使えない
  2. 当日中に使い切らないと消滅する(翌日に持ち越せない)
  3. 同じ相手でも複数回閲覧するとその分チケットを消費してしまう(2回プロフを見れば2枚消費)

2.写真がWEBより大きくて見やすい

アプリはWEBより、検索結果一覧画面でプロフィールのメイン写真が大きく見えます。これは実際の画面を見ていただくのが一番。

 

まず、アプリのプロフ検索結果一覧(ログイン順表示)の画像をご覧下さい。

 

PCMAXアプリのプロフ検索結果画面

 

写真がまあまあ大きく見えますね。ここからプロフ詳細画面を見るためにタップすると1pt=10円消費しますが、写真の印象次第ではプロフ詳細を訪問せずにスルーという判断もできます。

 

続いてWEBのプロフ検索結果一覧(ログイン順表示)で同じ相手を見てみると…写真小さっ!笑

 

PCMAXブラウザ版の検索結果画面

 

顔を判別できなくもないですが、プロフ詳細画面に進んで、もっと大きい写真を見たくなってしまう男子も多いはず。で、1pt消費してプロフ詳細を訪問したのが次の画面です。

 

PCMAXアプリのプロフィール画面

 

まだ「プロフ写真あり」という文字がかぶっとるやないかーい!!!

 

ここから文字の記載がない鮮明な写真を拡大表示で見るには3pt=30円も消費することに…。となると、ここで我慢する男性も多いんじゃないでしょうか。

 

というわけでプロフィール写真がWEBより大きく見えるのがアプリのメリット。

 

少し面倒ですが、WEBの検索結果一覧で気になった女性の写真をアプリで見る、逆にアプリの検索結果一覧で写真が好みな女性のプロフ情報をWEBで見る(←後で解説するようにWEBの方が情報豊富)という使い方ができます。

3.サクサク操作しやすい

基本的にアプリの方がWEBに比べて画面の読み込みスピードが速く、サクサク操作できます。と言ってもほんの数秒差なので、WEBが重くてストレスになるかと言えば、そんなことはないです。

 

また、アプリはスマホの設定次第でプッシュ通知(ポップアップ通知)を使えます。誰かからメッセージが届いた時、スマホ画面に通知が表示されれば素早く返信できますね。

 

一方でスマホ画面にプッシュ通知が表示されると、隣にいた友達など、周囲の人にたまたま見られてしまう危険性もあるので注意。僕は万が一を考えてオフにしています。

 

下はiPhoneの「設定」の中にあるPCMAXアプリのプッシュ通知設定画面ですが、ここでオンとオフを切り替えられますよ。

 

PCMAXアプリの通知設定画面

吹き出し1

まあ、写真のメリットも操作性のメリットもいまいちインパクト弱いっすね。実質、見るチケットをもらえる点だけがメリットかなと…。

PCMAXアプリのデメリット

吹き出し8

ここまでPCMAXアプリのメリットを3つ紹介しましたが、実はデメリットの方がずっと大きかったりします…。

  1. 会員登録時の特典が少ない
  2. ポイント購入料金が高い
  3. 相手の情報が圧倒的に少ない
  4. 使える機能が圧倒的に少ない
  5. 出席確認がない

1.会員登録時の特典が少ない

すいません。この件については2021年現時点での最新情報を確認できてません。僕も何回も新規登録できないのでお許しを…(^_^;)

 

でも僕が把握している過去の事実を2つ挙げておきます。

  1. 初回登録時にもらえるお試しポイントがWEB版60pt=600円分に対し、アプリ版は20pt=200円分しかもらえない
  2. 登録直後から検索経由のファーストメール送信が2時間無料になる特典「サービスタイム」がアプリ版にはない

この状態が現在も継続中なのかは確認できていませんが、今までWEBよりアプリの登録特典の方がお得だったことは一度もないし、今後もないと思われます。

 

なぜならこの後で解説するように、PCMAX運営にとってもアプリはAppleやGoogleへのマージンが発生する、リジェクト(配信停止)されるリスクがあるなど、力を入れすぎるとデメリットを伴うため。

 

会員登録はPCMAX公式サイト(WEB版)からやった方が少なくともマイナスにはならない分、安心安全と言えますね。

2.ポイント購入料金が高い

ポイントを購入する時、アプリ版で決済するアプリ内課金はWEB版クレジットカード決済に比べて割高料金になる(もらえる無料サービスポイントが少ない)ので損です。

■アプリ内課金とは

  • iPhone(iOS)アプリのApple ID決済
  • AndroidアプリのGoogle Play決済

例えばApple ID決済を使って5,020円でポイントを購入すると、もらえるのは600pt。一方、WEB版クレジットカード決済を使って5,000円でポイントを購入すると、もらえるのは625ptです。

 

Apple ID決済の方が20円多く支払っているのに、もらえるポイントは25pt=メール5通分も少ないんですよ。

 

これはPCMAXに限らず全ての優良出会い系サイトやマッチングアプリに共通するシステム。アプリ内課金の場合、AppleやGoogleへの中間マージンが発生するため、WEB版クレジットカード決済より高い料金設定になってしまうんです。

 

この仕組みを知らないままアプリ内課金を使っている人も結構いそうですが、モッタイナイですよ。ポイント購入はWEB版クレジットカード決済のご利用をおすすめします。

 

この件について、もっと詳細を知りたい方はPCMAXの料金について本音解説!お得な決済方法は?をご参考に。

3.相手の情報量が圧倒的に少ない

同じお相手のプロフィールを見ているのに、PCMAXアプリの方がWEB版より表示される情報量が圧倒的に少ない!

 

特に決定的な違いはアプリ版ではアダルト系の情報が見えないこと。これ、めちゃめちゃ不便で非効率なんですよ。

 

まずはWEB版のプロフ検索結果一覧で、とある女性Aさんの情報を見てみます。「利用目的」に注目して下さい。

 

Aさんのプロフ検索結果(WEB版)

 

アダルトカテゴリーの「セックスフレンド」「アブノーマル」とピュアカテゴリーの「友達・遊び相手」が設定されていますね。

 

ここからプロフィール詳細を見ると1pt=10円消費しますが、アダルトな利用目的が設定されている時点で風俗業者や割り切り・援助交際目的の可能性を考え、スルーする選択もできます。

 

次にアプリ版のプロフ検索結果一覧で全く同じ女性Aさんの情報を見てみます。

 

Aさんのプロフ検索結果(アプリ版)

 

あれ?「友達・遊び相手を探しています」という情報だけが表示されていて、この画面からは大人の出会い目的だとは分かりません。そこで1pt=10円消費してプロフィール詳細を閲覧してみます。

 

Aさんのプロフィール詳細画面(アプリ版)

 

あれれ?プロフィール詳細画面の利用目的もピュアカテゴリーの「友達・遊び相手」だけが表示され、WEBに表示されていたアダルトカテゴリーの「セックスフレンド」「アブノーマル」が非表示になっています。

 

同様に、例えば利用目的にピュアカテゴリーの「恋人探し」とアダルトカテゴリーの「不倫・浮気」が設定されている場合、WEBでは両方表示されるのに、アプリでは「恋人探し」しか表示されない仕組みなんです。

 

更に自己PR文もアダルトな内容を含んでいると、アプリ版では表示されません。

 

アプリ版のプロフ情報を見て真面目な出会い目的の人かと思ってメールしたら、実際には大人の出会い目的だったなんていう食い違いが普通に起こるわけ。

 

結局、アプリだけ使っていると相手のアダルト情報が見えない、つまりは危険な業者や割り切り・援助交際目的の類を見抜きにくいんです。これは致命的なデメリットですよ。

 

アプリには最初からピュア目的のコだけ表示される仕組みなら良いんですけどね…。ちなみにWEBには、検索条件を指定して、ピュア目的の人だけをピックアップする機能がついています。

 

web版の利用目的除外設定

 

アプリにはこの機能がないため、検索結果一覧からプロフ詳細を閲覧する時点で余計にお金がかかる上、相手の目的がいまいち分からずアプローチするので空振りも増え、余計なコストがかかってしまうんです。

 

アプリでアダルト関連情報が表示されない理由は、iPhoneやAndroidのアプリ審査に引っかかるため。規約/ガイドラインに違反すると、公式ストアでアプリを配信できなくなります。いわゆるリジェクト(除外)ってやつですね。

 

実際、GooglePlayでは最近PCMAXアプリがリジェクトされました(※現在は復活)。他の出会い系サイトを見ても、ワクワクメールアプリは長い間GooglePlayでリジェクトされたままです。

 

このような事情から、PCMAX運営としてもアプリにアダルト関連情報を掲載できないないわけです。やはり、アプリで相手を探すのは非効率。おすすめできません。

4.使える機能が圧倒的に少ない

WEB版はPCMAXの機能をフルに使えますが、アプリ版の機能はかなり省略されてます。2021年時点の主な機能のアリナシを一覧表にすると次の通り。

 

機能

アプリ

WEB

掲示板
※アプリはアポ待ち


(ピュアのみ)


(ピュア・アダルト)

いいね

足あと

のぞき見マル秘データ
※アプリは活動データ

ひとりごと

使い放題チケット
※プレミアムオプションの特典に変更

×

プレミアムオプション

×

裏プロフィール

×

相性のいい人(旧LIKE)検索

×

気になります送信

×

日記

×

チャット

×

ゲーム

×

一括送信
※アプリはおまとめ送信


(写真プロフ検索限定)

 

まず、PCMAXアプリにはしばらく掲示板がありませんでした。この理由もやはりアダルトな投稿があると、AppleやGoogleの公式アプリストアからリジェクトされてしまうためです。

 

現在はWEBのピュア掲示板の代わりになる「アポ待ち」という機能が追加されているものの、ハッキリ言って中途半端。

 

男性が募集するなら、WEBの掲示板に書き込んだ方が遙かに多くの女性に見てもらえます。知らずに、アプリのアポ待ちを使っているとチャンスを逃しますよ(^_^;)

 

また、先程の一覧表を見て分かるように、PCMAXアプリには装備していない機能が沢山あります。日記のようにコスト削減に役立つ機能も使えません。

 

更に、アプリは検索機能もショボいし(←指定できる条件が少ない)、既に触れた通り、プロフィールで見える情報も少ないわけで、これじゃWEBをメインで使っているライバル達に負けてしまいます。

 

ただ、アプリ版には「おまとめ送信」というWEB版にはない一括送信機能があります(※現在はWEB版でも写真プロフィール検索限定で一括送信可能)。

 

PCMAXアプリの「おまとめ送信」

 

これ、相手を最大10人まで指定して、同じ文面のメッセージを一斉送信できる機能。なんて聞くと、めっちゃ便利じゃね?と思うかも知れませんが、ポイントの無駄遣いになるからやめた方がいいですよ。

 

プロフ詳細を開かずにメールできるメリットはありますが(プロフ詳細を開くと1pt消費)メール代は普通にかかるので、10人に送れば一気に50pt=500円分が飛びます。

 

でも定型文を送るにしても、せめて相手のニックネームを入れ替えるぐらいはしないと、普通の女性は返信してくれません。反応があるのは業者の類だけ。いくら便利でも、それじゃ意味ないのでおすすめしません。

5.出席確認がない

PCMAXアプリを使うメリットとして1日1回のログインボーナス「見るチケット」の存在を挙げましたが、実はWEB版にも1日1回マイルやポイントをもらえる「出席確認」というコンテンツがあります。

 

PCMAXの出欠確認

 

WEBにアクセスして出席確認すると毎日3〜5M(マイル)、更に連続6日出席すると皆勤賞として8pt=80円もらえます。1ヶ月欠かさず出席で40pt=400円分のポイントが貯まりますね。これはアプリにはないコンテンツです。

 

詳細はPCMAX無料ポイント獲得&ポイント節約の方法を参照下さい。

PCMAXアプリ版とWEB版比較総括

 

まとめAppleやGoogleの規約をクリアする必要があるため、全ての人気出会い系サイトにおいて大なり小なりアプリ版の情報や機能は制限されています。ポイント購入料金も高い。

 

PCMAXアプリの使い所は正直「見るチケット」をもらうだけですね。今後はどうなるか分かりませんが、現時点では毎日ログインして見るチケットをゲットし、それ以外はWEBで恋活する流れがオススメです。

 

ま、アプリはWEBよりサクサク動作が速いので、登録から相手探しまではWEB、メッセージのやり取りからデートのアポまではアプリを利用するという手もありますけどね。

 

出会い系は基本的に1人の女性会員に複数の男性がアプローチする構図。そんな中、WEBを駆使するライバル達に対して、自分だけ知らずにアプリメインで挑んでいては、不利な戦いを強いられることは間違いありません…。