PCMAXでライバルに差をつけるプロフィール作成のコツ

MENU

PCMAXのプロフの書き方まとめ

PCMAXのプロフィール作成

PCMAXでも、メッセージを送る前にちゃんとプロフィールを作り込まないと、まともな相手から返信をもらえないのは他の出会い系と一緒。

 

でもPCMAXが特殊なのは、WEB版から登録すると、手続き完了と同時に、ファーストメールを2時間無料で送れる「サービスタイム」がスタートすることです。

 

そのため、登録完了させてからプロフィールを作り込むのではなく、登録課程の段階で、ある程度しっかり仕上げておくのがオススメですよ。

PCMAXのプロフィール概略

PCMAXのプロフィールは主に下の4つの領域に分かれていますが、今のところアプリ版では「望む相手」と「回答コンテンツ」の入力ができません。

 

  1. 基本情報(写真登録・自己PR含む)
  2. もっと詳しく
  3. 望む相手
  4. 回答コンテンツ(裏プロフィール・100の質問)

 

望む相手も回答コンテンツもともに大事なアピールの場なので、より詳細な設定が可能なWEB版での入力がおすすめです。

 

更に、アプリ版から登録すると、冒頭で触れた登録完了直後にスタートする「サービスタイム」もありません

吹き出し1

やっぱ、PCMAXのアプリ版はショボいっすね・・・。必ずWEB版から登録し、その登録課程でプロフィールを作成してしまうのがベストです。

それでは各領域ごとに、プロフ作成のポイントを解説していきますね。

 

1.基本情報

登録地域、職業、身体データ(身長・体型)、血液型、星座という基本スペックについては特に難しい問題はないはず。サクサク入力していくべし。

 

ただ、女性は許されても、男性は職業でフリーターとニートの2つは選ばない方がいいです。僕もニート時代に正直に設定していたことがありますが、女性の反応(返信率など)はびっくりするぐらい悪いし冷たい…(T_T)

 

かと言って「秘密」を選ぶのもNGです。職業が秘密って、男性も女性も怪し過ぎますよね。ここは無難に「会社員」あたりを選んでやり過ごすのがおすすめです。

 

身体データは多少サバ読んでもいいところ。体型は選択式で「激ぽちゃ」もありますが、もし本当にそうだとしても「ふくよか」あたりでOKです。

 

ここまでの入力に関してはプロフの書き方 - 基本スペック編も参考になると思うので、合わせて読んでみて下さい。

 

で、スペックの入力をサクッと済ませたら、写真のアップと自己PR(自己紹介)の入力に進みます。

吹き出し3

写真と自己PRは全ての出会い系サイトで肝になる領域なので、以下の記事に詳しくまとめました。参照下さいませ。

 

2.もっと詳しく

「活動エリア」は文字で入力できるので、よく行く場所(会える場所)を複数書いておくべし。

 

また、ピュア狙いなら「エッチ度」は無難に「普通だし気持ちが大切」にしておき「利用目的」は青字のピュアな項目だけにチェックを入れること。

 

PCMAXの利用目的

 

ここでアダルトな利用目的を選んでいると、ピュアな一般女性とのマッチングは難しくなり、どうしても風俗業者や援助からターゲットにされやすくなりますよ。

 

3.望む相手

こんな人と出会いたい!こんな人を探している!というコチラ側が相手に求める条件を入力するコーナー。

 

相手の都道府県・身長・年齢・体型・利用目的を設定できますが、どうしても譲れない条件以外は、少し広めに設定しておくのがポイント。

 

あまりにも条件を厳しく設定していると、女性側から見て印象が良くありません。

 

また、ココで入力した条件はLIKE検索に利用されます。狭く設定すると、女性がLIKE検索をした時に一覧に表示されにくくなるので、その点からも広めな設定がおすすめですね。詳しくはLIKE検索の使い方を参照下さい。

 

4.回答コンテンツ管理

回答コンテンツはPCMAXオリジナルの自己PRツールで「裏プロフィール」「100の質問」の2つのコーナーに分かれています。

 

選択方式ではなく、1つの質問に対して100文字以内で自由に回答する方式のため、はっきり言って面倒です。

吹き出し2

だからこそライバルとの差別化にモッテコイ。個性をアピールしてマッチング率を高めるためには必ず活用したい機能ですね。

ただ、登録完了直後に自動でスタートするサービスタイム中に、回答コンテンツを全て埋めていたら、せっかくのファーストメール無料という貴重な時間が終わってしまいます。

 

サービスタイムが始まったら、ひとまず、ざっと埋められるところだけ埋めて、後はサービスタイムが終わった後に、少しずつ回答していくのがオススメです。

 

「裏プロフィール」の使い方は別の記事に詳しく書いたので、PCMAXの裏プロフィールはこう使う!を参照下さい。

 

「100の質問」は以下のカテゴリーに分かれていて、各カテゴリーの中に質問が用意されています。

 

PCMAX100の質問

 

例えば基本情報のカテゴリーを開いてみると「どんなお酒が好き?」「初デートはどこへ連れて行く?」などの質問があり、それぞれに文字を入力して答えていきます。

 

100問全てに回答する必要はありません。

 

相手にライフスタイル・性格・長所・特技・趣味・面白さなどが伝わり、プラスの印象をアピールできる質問だけを選んで下さい。逆に回答内容が自分のマイナスイメージにつながってしまう質問ならスルーして下さい。

 

先程も書いたように結構時間がかかるので、サービスタイム終了後、暇な時に少しずつ答えていくといいですよ。

 

※追記…100の質問についても別記事をまとめました。詳しくは100の質問には全部答えるべきなのか?を参照下さいませ。

 

PCMAXのプロフの書き方まとめ

 

まとめPCMAXのプロフは優良出会い系サイトの中でも特に、個性を出しやすいよう工夫されていると思います。その鍵を握るのは回答コンテンツ。面倒なのは間違いありませんが、みんながそう感じるからこそ、逆に簡単に差別化できる機能なんです。

 

↓無料会員登録はこちら↓