優良出会い系の複数掛け持ちで効率アップ!

MENU

出会い系はかけ持ちが鉄板セオリー!

複数かけもちで効率アップ!

ネット恋活で効率良く出会うためには、複数の優良出会い系サイトを掛け持ち利用するのが鉄板セオリーです。ネットナンパの猛者達は、必ずと言っていいほど、いくつかのサービスを併用しています。

 

ちなみに僕自身も先人達を見習って、同時に3〜4つのサイトやアプリを使い回してますが、やはり1つのサービスに特化するよりメリットが大きいと感じてます。

出会い系かけ持ち利用のメリット

掛け持ちのメリットは…

複数の優良出会い系サイトで活動すると、1サイトだけに集中した場合に比べて出会いのチャンスが一気に増えます。

 

まず、単純に異性の絶対数が増えます。3サイト利用すれば、そのまま3倍とまでは言わなくても、少なくとも倍ぐらいの人数が候補になります。

 

特に、人口の少ない地方では、ハッピーメールのような最大手でも女性の人数が不足しがち。男性は、どこにでもある程度人がいるんですけどね(^_^;)

 

掛け持ち利用は、そのように人の少ない田舎だと、都市部以上に大きなメリットを発揮しますよ(参考:出会い系を田舎で使いこなす3つのコツ)。

 

もう1つ。同時に複数の異性とやり取りしやすいメリットもあります。というのも1サイト集中の場合、誰かとメールを始めたら、そのサイトではハデに動きにくくなります。

吹き出し1

自分のメール相手が、掲示板で募集をかけていたり、他の人ともガンガン絡んだりしていれば、気分のいいもんじゃありませんよね。

サイトによっては、それがバレないよう配慮された機能もありますが、やっぱり面倒だし、不安もあります。

 

でも、ワクワクメールで誰かとやり取りしている間はワクメでの活動は控えて、ハッピーメールやPCMAXなど、他の優良サイトで活動する・・・

 

掛け持ちなら、このように休みなく恋活できるわけです。当然、同じ期間内で作れるチャンスの数も増えるんですね。

 

掛け持ち利用のデメリットと対策

デメリットもありそうだけど…

ただ、複数同時並行で利用していると作業量が増えて面倒なんじゃ?と思われる方もいるはず。大丈夫です。

 

もちろん多少は増えますが、3つのサイトを掛け持ちすると、作業量も単純に3倍になるかと言えばそんなことはありません。

 

プロフィールや掲示板投稿の内容は同じモノを使い回しできるからです。1つ反応の良い文面ができたら、それを全てのサイトで使い回せばいいんです。

 

また、使うお金が増えるのでは?という懸念もあると思います。でも、しっかり管理すれば、コストが増えるどころか逆に減ります。

 

成り行き任せではなく、月トータルの予算を決めて管理すればいいのです。

 

例えば、上限を月1万円と決めたら、ワクワクメールだけに全部ツッコむのではなく、ワクワクメール4000円、ハッピーメール3000円、PCMAX3000円のように分散投資するわけです。

 

すると、まず初回登録時に、全てのサイトから無料お試しポイントをもらえます。

 

ワクメだけなら最大1700円分しかもらえないところ、3つならハピメからも最大1700円分、PCMAXからも最大600円分で合計4000円分ものお試しポイントをもらえます。

 

※注・・・ワクメとハピメは当サイト限定特典も含めて最大1700円。

 

更に、ワクワクメールには200円分のサービスポイント定期配信、ハッピーメールにはメッセージ3回分無料チケット定期配信、PCMAXには「出欠確認」のように、それぞれで無料サービスポイントを獲得できます。

 

このように同じトータル1万円の投資でも、複数分散した方が最初のお試しポイントやその後のサービスポイント分お得なんです。

吹き出し2

ただし繰り返しますが、これはトータルの予算を決めてしっかり管理することが大前提。

成り行きまかせだったり、ついついアツくなってしまったりして、3つ掛け持ちしたらコストも3倍になったなんてことの無いように注意です。

 

まずは3強のかけ持ちから始めよう

 

出会い系の掛け持ちまとめ最初からいくつも掛け持ちするのに抵抗ある方は、まずワクワクメールハッピーメールPCマックスの3強から始めてみるのがオススメ。登録は男性も無料ですし、特にワクメとハピメについては当サイト独自のキャンペーンも実施しているので、お役に立つはずです!

初心者熱烈応援キャンペーン