MENU

優良出会い系のコストを考える

優良出会い系サイトの料金

優良出会い系サイトの場合、女性は無料が普通です。これは女性の方が男性に比べて参加に消極的であり、女性も有料にしてしまうと、どうしても男性過多に陥るため。

 

そこで優良サイトは男女比を整えるために女性をVIP待遇で迎えているんです。ま、男性が料金を多く負担するのは合コンやお見合いパーティーでも一緒ですけどね。というわけで、この先は男性限定のお話になります。

確認!出会い系コストの大前提

出会い系の料金設定?出会いやすさ?

コストは単純に料金設定だけじゃ測れません。分かりやすく極端な例で言えば、男女比10:1のサイトAと男女比1:10のサイトBを比べた時、料金設定はAの方が良心的でも、出会うまでにかかるお金はAの方が多くなる可能性が高いですよね。

 

要は、コストには「出会いやすさ」の要素も強く影響するので、出会い系を選ぶ時はそこも合わせて考える必要があるわけです(出会えるサイトって何だ?参照)。

 

また、無料の出会い系サイトが良いかと言うと、世の中そんなオイシイ話があるはずもなく、無料サイトにはむしろ良心的な有料サイトよりも遙かに多くのお金を吸い取る罠が仕掛けられています(無料出会い系がイケてない理由参照)。

 

これらを踏まえた上で、本題である優良出会い系の料金について解説していきます。

出会うまでにかかる主な料金

昨今の優良出会い系サイトはどこもSNS化していて、ソーシャルゲームや動画像閲覧などのエンタメ機能があり、そこでポイント(PT)が消費されるケースもあります。が、ここではあくまでも出会い系で必ず必要になる基本機能の料金だけを考えます。

■メールの送受信

メール送信50円〜70円が優良出会い系サイトの常識。それ以上は運営努力が足りないと言わざるを得ません。ましてや、数百円も取るのは完全に悪質。利用価値ゼロですね。

 

また、メール閲覧(メール受信)や直アド交換(LINE ID交換も含む)は無料が優良サイトの常識。メール閲覧にお金がかかったり、直アド交換に数千円もの料金を取ったりするところも悪質な可能性が高いと言えます。

■プロフ閲覧

メールに次いでコストがかかるのがプロフ閲覧。ワクワクメール、ハッピーメールのように無料のところもありますが、今のところ、その他の優良出会い系サイトでは10円かかります。また、プロフ画像閲覧は20円が相場です。

■掲示板投稿閲覧

掲示板投稿は1日1回無料(サイトによっては1日1ジャンル無料)、掲示板閲覧は10円が優良サイトのスタンダード。

無料PTをゲットできるサービス

一方、消費するばかりではなく、無料でPTをゲットできるサービスもあります。これは各出会い系ごとに取り組みにかなり差があり、トータルコストに与える影響も意外に大きいものがあります。簡単にもらえるのに、知らずに受け取り損ねていた…なんてことのないよう最初に確認しておきたいところですね。

■お試しポイント

初めて登録した時にはお試しPTが付いてきます。サイトによってバラツキがありますが、年齢認証、メアド登録で追加される分も含めると大体1,000円分。多いところではワクワクメールとハッピーメールの1,700円分(←ただし、500円分お得な当サイト限定特典も含む)。

■ポイント定期配信

サイトによっては月1程度のペースで無料PT付きメールが送られてきます(ワクメは200円分のポイント、ハピメはメール送信3通=150円分のチケット)。

 

ただし、無料PT付きメールは放置していると期限切れで受け取れなくなってしまうので注意。スマホの受信設定を確認する、サポートからのメールを見逃さない・放置しないことが大事です。また、ゲットしたPTの使用期限にも気を付けたいところ。楽にもらえるものなので、有効活用しないともったいないですよね。

 

無料PT配信に比べるとウマミは少ないのですが、マイル(M)が配信され、Mを貯めてPTに交換できるサイトもあります(PCマックスの場合、150Mで1PTに交換可)。

■ログインボーナス

1日1回ログインで1PTゲット、あるいは1週間連続ログインでPTゲットなど、仕組みは各サイトごとに異なります。他にもミントC!Jメールのように、1日1回ログインしてガチャを回すとPTが当たるような仕組みのサイトもあります。必要なのはマメさだけ!

■ポイント増量キャンペーン

例えば、5,000円でポイントを買うと1.5倍の7,500円分のポイントがもらえるといった増量キャンペーンを実施するサイトも。PCMAXは期間限定、イククルは常時2倍。2倍なら単純に半額ってことですから、なかなか太っ腹ですよね。

出会い系ランキング最新版