LINE(ライン)の出会いは本当にある?

MENU

LINE出会い情報の真実

ラインを使ってタダで出会うッス!

もうすっかりオワコンな感はあるものの、ネット上にはまだ「LINE(ライン)で出会えるよー」という情報が残ってます。

 

と言っても、LINEは言うまでもなく非出会い系アプリであり、当然マッチングの仕組みも持ってません。

 

そこで出会いを仲介するのがLINEのIDと友達募集・恋人募集などのメッセを書きこむLINE掲示板の存在。掲示板アプリも多数リリースされています。でも・・・

 

緑色のアイコンでいかにもLINE公認サービス風の掲示板アプリが多いのですが、実はそれらは全てLINEとは一切関係ない組織が運営する非公認サービスです。そして今、この掲示板アプリの出会い系的利用が深刻なトラブルの火種になっているんです。

 

LINE出会いの問題点とは?

問題山積み…

まず、LINE掲示板に投稿する女性ってどんな人でしょうか?普通は自分のLINEのIDを不特定多数の男子にさらすコなんていません。

 

よほどネットリテラシーの低い一般女性を除けば、あとは円光か悪質な業者だけです。

 

更にLINEには18歳未満の児童=中高生が普通に参加しています(※この問題については非出会い系アプリでは恋活するな!を参照)。

 

それでもまだ規制が緩い頃にはこうしたリスクを冒して出会っていた人もいたようですが、児童を巻き込む事件が社会問題化した今は行政の圧力もあって、LINE側も取り締まりを強化。掲示板に掲載されたIDのアカウント削除(利用停止処分)などの厳しい対策も取られています。

 

また、安易に自分のLINE IDをネットで公開すれば、それを見た悪質な業者によってLINEを乗っ取られたり、迷惑メッセージを送られたりするリスクもありますね。

 

というわけで、LINEで簡単に出会えるなんて全くのガセネタであり、掲示板を運営している業者が自演でそのような情報を流しているケースがほとんど。出会いはちゃんと優良出会い系アプリで見つけるべし!なのです。

 

LINE出会いのまとめただし、今やLINEはネット恋活に欠かせない神ツール。出会い系として使うのではなく、出会い系で見つけた相手とコミュニケーションを深めるために使うんです。出会い系のサポートツールとしてスゴい威力を発揮するのがLINEなんですね。