田舎で出会い系を使いこなす3つのコツと地方で会える出会い系ランキング

MENU

田舎(地方)でおすすめの出会い系と正しい攻略法

PR 更新日:2024/06/17

出会い系を田舎で使いこなすコツ

最初から本物の女性がいないサクラだらけの悪徳サービスは論外として、たとえ優良出会い系サイト&アプリでも、全国津々浦々まで充分な女性会員数を確保できているところはそうありません。

 

人口の多い都会では問題なく出会えても、人口の少ない地方では、女性会員が少なく、検索しても同じ顔ぶればかり…。

 

そんな状況も普通にあります。それじゃ、いくら良いマッチングサービスを選んでも出会えません。

吹き出し3

というわけで、今回の記事では田舎で出会い系を使って出会うコツを徹底解説。最後に、地方でおすすめの出会い系をランキング形式で紹介します。

当サイトは真剣交際にこだわらない気軽な出会い(友達~恋人探し、遊び、大人の出会い)に適した出会い系サイトを専門に紹介しています。

 

真剣交際を前提とした恋活、婚活が目的の方は、申し訳ありませんが、当サイトよりマッチングアプリ紹介サイトの方が役に立つと思います。

 

参考:出会い系サイトとマッチングアプリの違い

田舎じゃ出会い系は使えないという口コミは本当?

マッチングサービス(出会い系サイトとマッチングアプリの総称)の口コミを調査すると、田舎/地方では出会えない、使っても意味がないという声を見かけます…。

男性の口コミ田舎すぎて出会い系アプリ出会えないけど

— コロナの中やる接客は最高! X(Twitter)

男性の口コミどっちにしろ田舎で出会い系とか意味ねーんだよ凍れ

— ヤ X(Twitter)

このような口コミを見て、最初からマッチングサービスにトライせず、あきらめてしまう人も結構多いと思うんですが、これって本当なんでしょうか?

 

結論から言えば、必ずしも真実じゃありません…。

吹き出し9

というのも、僕自身も栃木の片田舎に住んでいた時期がありましたが、実は今の活動拠点の東京や神奈川より簡単に出会えていたんです…。

出会えないという口コミの落とし穴

田舎と都会の両方で出会い系を使った自分の経験から言えば、確かにユーザーがゴロゴロいる地域に比べ、地方の利用者数が圧倒的に少ないのは事実。

 

でも、だから田舎は出会えないとか、使っても意味がないといかの情報については「いやいや、使い方を間違えているのでは?」と思わざるを得ません。

 

もちろん、一口に田舎と言っても状況は様々。

 

本当に人がいない村落に住んでいて、どうしても近所で相手を見つけたいとなると、さすがに無理がありますが、車や電車で移動すれば地方都市がある環境なら、ちゃんと出会えますよ。

吹き出し7

リアルで出会いがなければネットに走るのは、田舎も都会も一緒ですから。

むしろ、都会よりリアルの出会いの場や娯楽が限られている地方でこそ、出会い系サイトが威力を発揮するんです。次の女性の口コミの通り。

女性の口コミ田舎ゆえに社会人サークルも習い事教室も娯楽施設も少ないし結局友達作りも彼氏作りも出会い系に頼るしかできないんだなって現実

— 愛璃(らぶり)🏹͙🍑 X(Twitter)

利用者の絶対数は少なくても、人口に対する利用者比率は都会より高い、言い換えると出会い系への依存度が高い地方も実は結構あるんです。もちろん、地域差もありますけどね。

 

僕としては、次の男性達の口コミに同感です。

男性の口コミ地方に住んでる人ほど出会い系をやるべき。都会と違ってライバルが少ないし、地方の女も出会いがなくて困ってる。だからこそ出会えるチャンスが都会の人より格段にあがる。田舎に住んでるけど出会えますか?ってよく聞かれるけど出会えるに決まってる。地方に旅行行った時とか現地調達してるもん。

— 偉大なるぴょんきち@Mセフレ量産のプロ X(Twitter)

男性の口コミ【出会い系 メモ】

Q「田舎は出会えない?」
A「出会えます。むしろ強みです。」

人が少ない=ライバルが少ない

に直結するので、丁寧に接することができれば、女の子1人に対する確率は段違いで田舎の方が高いです。僕も田舎ですし😂

— げん X(Twitter)

男性の口コミ田舎では出会い系使っても出会えない、って相談を初心者さんからよく聞くニャ🐱実際はそんなことなくて、プロフの充実とかの努力を怠ってるケースが多いニャ❣️

— くろくん/恋愛メディアのペット X(Twitter)

そう。田舎じゃ出会えないという口コミって、実は都会で出会い系サイトやマッチングアプリを使ったことない人達が書いている場合が多いんです。

 

要は「都会なら誰でも簡単に出会える」という幻想を描いているために、思い通り出会えないと「田舎だから」出会えないという声になってしまうのですが…

 

都会だって、ちゃんとプロフィールを作りこんで、丁寧にメッセージをやり取りして、プロやセミプロ(業者や割り切り・援助交際目的の類)を見分けるスキルがないと、一般女性と出会えませんからね。

 

出会えない人の口コミって都会だと「サクラ、業者しかいないから出会えねー」という言い訳になりがちですが、それと同じように地方だと「田舎だから…」というのが言い訳に使われているケースも多いってことです。

 

身バレするという口コミの落とし穴

もう1つ、田舎だと知り合いに見つかるから、出会い系サイトはやらない、怖いという意見も多く見かけます。次のような口コミですね。

女性の口コミ出会い系を勧められてはじめてみたものの田舎すぎて知り合いを発見する確率のが高いことに気付いて退会した回

— 吉田律 X(Twitter)

女性の口コミ田舎で出会い系しても出会えないどころか、同級生のいとことか、妹の彼氏とか、元同僚とかと繋がるのでいい事ないです(⑉・̆༥・̆⑉)

— かろし X(Twitter)

確かに、会員の絶対数が少ないだけに、友達や知り合いと遭遇する確率は都会より高いのは事実。

 

でも裏を返せば、周りの知り合いも使ってる、それだけ身近な人達にも出会い系が浸透している、という話なんですよね。先程書いた「人口に対する利用者比率は高い」と言える理由です。

 

そんな中、自分だけはマッチングサービスなんて使わない!と頑張ったところで、結局はリアルで出会いの場がないわけで、ずっと孤独に耐える生活が続いてしまいます…。

吹き出し3

この身バレ問題についても、ちゃんと解決策があります。それさえ知っていれば、地方でも知人に見つからずに活動できますよ。

田舎(地方)で出会い系を使いこなす3つのコツ

というわけで「田舎で出会い系は意味ない」という口コミを鵜呑みするべからず。少なくとも、僕の知る限り、都会より出会える地方も多くあります。

吹き出し5

ただ、田舎で勝ち組になるには、いくつかコツがあるのでまとめておきますね。

  1. 大手出会い系(業界上位3サイト)を併用する→対象ユーザー拡大
  2. 検索範囲は広く設定する→対象ユーザー拡大
  3. プライベートモード(検索非公開)機能を活用する→身バレ防止

それぞれのポイントについて、もう少し詳しく説明します。

 

大手出会い系(業界上位3サイト)を併用する

宣伝が地味な出会い系でも、人口が多いエリアでは女性も集まりやすく穴場的なサイトになりえます。でも、人口が少ないエリアでは穴場というよりも、女性がいない、野郎ばかりの出会えないサイトになってしまいます。

 

そのため田舎で出会い系を選ぶなら、とにかく派手に宣伝している王道中の王道の超有名どころを選ぶに限ります。

 

僕が提案している優良出会い系ランキングで言えばTOP3、ワクワクメール・ハッピーメール・PCMAXの御三家ですね。逆に4位以下は地方ではかなり寒い状況にあるケースがほとんどです。

 

ここで1つ注意したいのは単純に会員数が多い=実際に恋活している会員数が多いという意味ではないという点。

 

というのも、出会い系公式が発表している会員数はあくまでサービス開始からの「累計」であり、幽霊会員や退会者も含んでいるため。

 

会員数からは男女比率だって分かりません。同じ会員数でも、女性会員の割合が低ければ、やっぱり出会えません。

吹き出し1

また、累計会員数うのカウント方法にはルールがないため、数え方もまちまちなんですよね。ハッキリ言えば会員数なんてマユツバなんです。

そこで実際に活動しているアクティブな女性会員数を把握する1つの方法が、女性が掲示板に書き込んだ募集投稿数の比較。

 

投稿数が多ければ多いほど、アクティブな女性の数も多いと予想できます。

 

下は同日21:00~24:00の女性の掲示板投稿数を比較したもの。「会員数」に記載しているのは、各公式発表の(累計)会員数です。

 

順位 サイト名 投稿数 会員数

1

ハッピーメール 94 3500万

2

ワクワクメール 76 1190万

3

PCMAX 69 2000万

4

イククル 34 1300万

5

YYC 30 1600万

 

東京都内での集計データですが、地方でもほぼ同じ傾向アリと考えていいと思います。

 

こうして見ると、公式発表の会員数の多さとアクティブ女性会員数の多さは必ずしも比例しないことが分かりますね。

 

YYCやイククルは会員数の割に女性が少ない、逆にワクワクメールなどは会員数以上に女性が多いんですよ。

吹き出し1

だから、公式発表の会員数なんてマユツバなんです。

アクティブ会員数は多い方から以下の順番ですね。実際使ってみると、活気の違いを実感できるはず。この点からも御三家は鉄板!

ハッピーメール>ワクワクメール≒PCMAX>YYC≒イククル>Jメール>ASOBO

吹き出し8

ただ、地方の場合はこれらの有名出会い系サイトであっても、単体だと会員数がものたりないケースが多い。

そのため、複数の大手サービスを同時に掛け持ち利用するのが不可欠。

 

女性の場合も掛け持ちしているユーザーは多いので、単純に2つ使えば2倍、3つ使えば3倍に増えるとまではいきませんが、単体よりも女の子の絶対数を増やせるのは間違いありません。

 

使わなくても固定料金がかかる定額制マッチングアプリを複数併用するのは厳しいかもしれませんが、使った分だけポイントが消費されるポイント制出会い系サイトなら、併用も簡単。

 

加えて、複数のサービスから無料お試しポイントをもらえるメリットもありますよ。

 

検索範囲は広く設定する

既に触れた通り、人口の少ないエリアなのに、近場にこだわって相手を探すというのはやはり無理があります。

 

狭いコミュニティだけを対象にしていれば、それこそ知り合いに遭遇するリスクも高くなりますしね。

吹き出し9

人口の少ないところでは男性が時間をかけて移動して下さい。これは田舎のデメリットですが、仕方ありません…。

交通の便などの環境も違うのでどれぐらい広域に活動するかは一概に言えませんが、その地域特性は実際にお住まいの方が一番よくご存じかと思います。

 

僕も栃木時代は、ちょいちょい茨城や群馬にも2時間ほどかけてプチ遠征してました。神奈川住みの今は埼玉や千葉の人もお互い都内で会うのが都合良かったりするので、移動時間は少なくて済むんですけどね。

 

プライベートモード(検索非公開)機能を活用する

身バレ防止策としてプロフィールに顔写真を掲載しないという手もありますが、それだとファーストメールを送っても、返信率が極端に悪くなります。

 

返信する時、顔がわからない男より、写真を掲載している男の方を優先するのが、ごく普通の一般女性です。

吹き出し11

大丈夫。ちゃんと写真を掲載した上で、プライベートモード機能を使えば、返信率を落とさずに身バレを防止できますよ。

プライベートモードとは、プロフ検索に自分のプロフィールを表示させない機能。サービスによって呼び方は違いますが、一般的には「検索非公開」機能ですね。

 

これで不特定多数のユーザーにプロフィールを見せない、つまり、検索で友達や知り合いに見つかる心配がなくなります。

 

それでいて、こちらから足跡を付けた相手、メッセージを送った相手にはプロフィールが表示されます。

吹き出し2

つまり、自分が選んだ相手だけに、プロフィールを見せることができるわけ。これなら顔写真を掲載していても安心です。

ただし、注意点があります。

  1. 待ちでは足跡もメッセージも来ない→自分からアクションを起こす
  2. 掲示板や日記の投稿は表示される→身バレが怖いなら投稿しない
  3. 足あとは残る→別途、足跡をつけない設定が必要、万が一知り合いにつけてしまったら、すぐに、その相手をブロックする
  4. プライベートモードがない出会い系もある

待ちでは足跡もメッセージも来ない

検索にプロフィールを公開していれば、あなたを検索で見つけたユーザーがプロフィールを訪問(足跡が残る)してくれたり、メッセージを送ってくれたりします。

 

特に女性は楽ですよね。

 

でも、プライベートモードを使うと、待っているだけじゃ誰からもアプローチは来ません。そのため、自分から足跡をつけたり、メッセージを送ったりする必要があります。

 

ただ、現実は女性から先に送られてくるメッセージは業者、割り切り・援助交際目的の類がほとんど。なので、プライベートモードにしておいて実質大きな支障はありません。

掲示板や日記の投稿は表示される

プライベートモードの対象になるのは、あくまでもプロフィール検索だけ。

 

自分で募集掲示板や日記などのコンテンツに投稿すれば、普通に表示されるので、知り合いに見つかるリスクは高まります。

 

絶対に身バレしたくなければ、掲示板、日記、つぶやきなどのコンテンツは利用しないようにするべし。

足あとは残る

プライベートモードにしていても、誰かのプロフィールを訪問すれば、その相手の足あとリストにあなたの履歴が残ります。

 

自分からアプローチする方法の1つとして足跡は有効ですが、友達や知人だと気付かずにうっかりプロフィールを訪問してしまえば見つかってしまう可能性大。

 

もし気付いたら、すぐに相手をブロックして下さい。相手のリストからあなたの履歴が消えます。

 

また、最初から足跡を残したくなければ、プライベートモードとは別に「足あと設定」で足跡を残さない設定にする必要があります。

 

ただし、プライベートモード&足跡を残さないを同時に設定していると、自分からメッセージを送る以外に相手に気付いてもらう方法がなくなるデメリットはあります。

プライベートモードがない出会い系もある

実はプライベートモード(検索非公開)機能は全ての出会い系サイトに装備されているわけじゃありません。また、呼び方も各サービスによって違います。

 

僕がこのサイトでおすすめしているサービスの対応状況を整理しておきますね。並び順は地方でのオススメ順となりますが、実質、御三家だけ事足ります。

アプリ 対応 設定の手順
ハッピーメール 各種設定→マイプロフィール公開設定→公開しないを選択
ワクワクメール 設定→プライバシー設定→プロフ検索設定→プライベートモードを選択
PCMAX なし なし
YYC 各種設定→プロフィール設定→基本情報:編集する→ プロフィール公開で非公開を選択
Jメール マイプロフ→プロフ検索をOFFに切り替え
イククル 各種設定→プロフ検索公開設定→表示しないを選択

ご覧のように、なぜかPCMAXだけは検索にプロフィールを表示させない機能がありません。そのため、どうしても身バレが心配な方はPCMAXは使わない方が良いですね。

 

田舎(地方)でおすすめの出会い系ランキング

以上を踏まえて、田舎(地方)でおすすめの出会い系サイトをランキング形式で紹介します。

 

1位ハッピーメール

ハッピーメールホームページ

累計会員数3500万人は業界最大規模。特に地方では絶対に外せない出会い系サイトと言えます。

 

歴代、女性に人気のモデルさんを広告に起用してきたり、ファッションショーに協賛したり、映画『ハッピーメール』を製作したりと女性に受けるイメージ作りがうまいハッピーメール。

 

マイプロフィール公開設定で「公開しない」を選べば、身バレの心配もありません。

 

★見逃し注意!当サイト限定特典対象

ハッピーメールの口コミ評判と評価はこちら ハッピーメール公式サイトを見る
2位ワクワクメール

 

会員数1190万人。ハピメ、PCMAXとともに御三家と言われている人気出会い系サイトであり、地方でも外せないサービスの1つです。

 

ハピメやピシマより業者が少なく、素人女性比率が高い点、無料サービスポイントが一番多くコスパに優れている点がワクメの強み。

 

一方で、ハピメやピシマで規制されているパパ活を黙認しているため、若いパパ活女子(PJ)が多めな点には注意です。

 

プライバシー設定→プロフ検索設定→プライベートモードを選択すれば、身バレの心配もありません。

 

★見逃し注意!当サイト限定特典対象

ワクワクメールの口コミ評判と評価はこちら ワクワクメール公式サイトを見る
3位PC★MAX

 

会員数2000万人。昔からアダルトカテゴリーの出会いに強い特徴がある反面、業者、割り切り・援交の類は多め。素人女性比率はハピメやワクメより低めです。

 

また、プロフ閲覧に1P消費する(ワクメとハピメは無料)、無料ポイントがワクメやハピメより少ないなど、コスパも少し劣るのが弱点。

 

プライベートモード(検索非公開)機能がないため、身バレしやすいデメリットもあり、心配な方はハッピーメールとワクワクメールのツートップで活動するのがおすすめですね。

PCMAXの口コミ評判と評価はこちら PCMAX公式サイトを見る