冬休み出会いを逃さない!年末年始・お正月の出会い系攻略

MENU

年末年始の出会い事情と対策

冬休みの出会い

恋人達の一大イベント、クリスマスが終わると、世の中の恋愛モードも一旦オフ状態に。正に祭りの後の静けさですね。

 

これから迎える年末〜正月三が日にかけては家族や友人と過ごす人達が多く、新たな異性と出会おうとする人達はごっそり減ります。

 

年末年始にお見合いパーティーを開催するサービスも一部ありますが(ただ、最近はその数もめっきり減りました。参加者が集まらないんでしょうね…)、ほとんどが冬休みに入ってしまいます。

 

無休で稼働しているのはネット恋活の世界…出会い系サイトぐらいなもんです。

 

冬休みは本当に出会えるのか?

そこで、この時期の出会い系はチャンス!新しい出会いを見つけて一緒に初詣に行こう!などと書いてある攻略サイトもあるのですが、現実はそんなに甘くありません。

吹き出し1

冬休み中は年間で最も会いにくい時期と言っても言い過ぎではありません。

実際、クリスマス後に出会い系で知り合って、元日〜3日に初デートなんていう新年ロケットスタートを切れる人など滅多にいないはずです(^_^;)

 

と、ネガティブなことをつらつら書いてしまいましたが、実は悪いことばかりじゃありません。

 

出会い系利用者自体は増える!

退屈な正月の図

年末〜三が日にかけて「初めて会う」行為自体が減るだけで、出会い系利用者が減るかと言うと、実はその逆です。

 

むしろ出会い系サイトへのアクセスは爆発的に増えるんです。

 

要は自分の家(実家や一人暮らしの部屋)でやることと言えば、家族と話す、TVを観る、ゲームをする、本を読む、酒を飲むくらいなもので意外と退屈。時間を持て余している人が多いのです。

 

また、冬休みは学生も社会人も同時に連休という年間でも貴重な時期。当然、業種や会社方針にもよりますが、社会人の場合、春休みや夏休みはほぼ無いに等しいですから。

 

でも、年末年始の場合、基本的に世の中全体が一斉休みに入るわけです。

 

そこで社会人と学生が入り乱れて、退屈しのぎに出会い系サイトに参加。アクセスが激増するんですね。また、お互い暇なのでメールのやり取りが長く続きやすい傾向もあります。

吹き出し2

あとは年末年始にネットで知り合った相手と、いつ初デートに持ち込むかがポイント。

できれば4日以降の冬休み明け一週目、遅くとも二週目、冬休み気分が完全に抜けきらないうちに会うスケジュールでアポを取るのがベストです。

 

仕事が始まって日常にどっぷり浸かってしまうと、結局、忙しさにかまけて何かと後回しになってしまいがちですから。

 

冬休みの出会い系サイトで注力するべきは、休み明け早々の初出会いに向けた種まきなんです。

 

冬休みの出会い攻略まとめ

 

まとめ年末年始は自宅でコツコツと種まきに専念し、休み明け間もなく花を咲かせる…冬休みのネット恋活ではこんな流れをイメージしておくと良いと思います。ではでは、しっかり仕掛けをして、新年最高のスタートダッシュを決めちゃって下さいね!